3
出典:http://honyakutyuihou.hatenablog.com/entry/2016/10/07/105509

スポンサーリンク



「ユーリ!!! on ICE」は、どうやら、海外の視聴者の反応もいいみたいです。

●海外の反応を手っ取り早く知るならまとめサイト

翻訳サービスを使って読むのが面倒。そういう時に役立つのが海外の反応をまとめたサイトです。予め翻訳されているので、読みやすいです。

ただ、翻訳するにあたって、どうしても元の言語とのニュアンスの違いが出てくるのは仕方のないことです。

それらの翻訳を鵜呑みにせず、自分で調べてみるのも外国語の勉強になるかもしれません。

●ツイッターでも判る反応

ツイッターの良い所は、リアルタイムで情報が獲得出来るところ。

海外でもアニメの感想などをツイッターで呟いている方もいるとか。

他にも、ツイッターでの発言をまとめたNEVERまとめも人気があるようです。

●海外の有名フィギュアスケーターも反応

とある記事によりますと、各国の有名フィギュアスケーターがSNSで「ユーリ!!! on ICE」を見て、反応を示したらしいです。

どうやら、「ユーリ!!! on ICE」のアニメのことを取り上げたようです。

日本人選手も含め、なんと8名の有名スケーターが話題にしたそうで、このことだけでも、かなり注目度が高いことが判ります。

●ユーリ!!! on ICEについて

5話の反応をまとめたサイトを見た限りでは、どうやら5話から登場した南くんがいい、という意見が多い感じです。

確かに、あんなに一途に勇利を応援している姿は微笑ましいです。

あとは、勇利の演技が良かったとか、ヴィクトルが良かったとか。

その辺りは、あまり海外でも国内でも感想はあまり変わらないみたいです。

続編を楽しみにしている、ユーリ(ユリオ)の番外編があったらいいなという意見もあるみたいです。

聖地巡礼として、「ユーリ!!! on ICE」の舞台になった場所を訪れたいという発言もみられ、それだけ影響力があるアニメだという証拠になっていると思われます。

●フィギュアスケート大会の宣伝も兼ねている?

ツイッターといえば、テレビ朝日がフィギュアスケートの大会の放送を先日しているのを見かけましたが、どうやら、これ「ユーリ!!! on ICE」と関連付けているようです。

実際の選手に「ユーリ!!! on ICE」のパネルを持たせている画像もテレビ朝日のアカウントで投稿されていました。

これで海外からの反応もますます良くなると期待したいところです。

●エフゲニア・メドベージェワ選手について

彼女のツイッターから伺うに、かなりの「オタク」であることはどうやらもう周知の事実らしいです。

しかも、腐女子ではないかという疑惑も持ち上がっているほど。

海外でも、エフゲニア選手が日本のアニメについて取り上げていることはどうやら驚きだったようです。

セーラームーンのコスチュームでポーズを取っている画像を投稿している様子は、たぶんオタクだと確信できます。

ただ、腐女子かどうかは、確定できませんが、エフゲニア選手が「ユーリ!!! on ICE」を見ているということで、もっと広まったらいいのにと願うばかりです。(笑)


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>