出典:http://hiro081.com/manga/46/

スポンサーリンク



◆赤司の身長は173㎝


出典:https://mobile.twitter.com/as__ren1220/status/600953215580917760

黒子のバスケの中で印象的なのは、登場人物も驚いていますが、赤司がダンクをして見せた所だと思います。

黒子とほぼ変わらない身長で、キセキの世代の中でも小さいグループに位置してる赤司がダンクをしたのですから、驚いて当然ですよね。

赤司の身長は173㎝とされています。

この事は、結構ネットでも話題になっていて、知恵袋とか質問サイトでも、これって可能なの?といった質問を見かけます。

そして、ご丁寧にも細かく分析している人もいましたね。

なので、ここでは細かくは話しませんが、結論から言うと可能みたいです。

173㎝の赤司がダンクをするためには、約1メートル飛ばないとダメなようですが、スポーツマンが頑張れば1メートルは軽く行けそうな気がしませんか?

身体能力がそれほど優れているんだと思います。

◆あくまでも漫画の世界


出典:https://mobile.twitter.com/as__ren1220/status/600953215580917760

可能か不可能かは、漫画の世界なので、ぶっちゃけ何でもありな気がします(笑)。

ルール的に良いのか?!って思えるシーンも数多く出てきますしね。

気になりだしたらキリがなくなります。

黒子の消えるシュートとか、青峰のあり得ないシュートとか、色々と不思議な事が多すぎますよね。

赤司を最強と位置付けるためにも、彼にできないことは何もないと思わせる決定的な場面だったんじゃないかと思います。

結果的に、赤司はやっぱり最強だった訳ですしね。

◆女心をくすぐる完璧男


出典:http://www.4gamer.net/games/278/G027846/20150306023/

赤司がダンクをするシーンにより、ますます赤司が大好きな女性ファンが増えたことは間違いないでしょう!

黄瀬もイケメンですが、赤司は全てを兼ね備え、マイナス面がまるで無い完璧な男です。

私もキュンキュンしちゃいました。

そして、アニメになった時の声が神谷さんなのがまた合うんですよね。

まさに王子様って感じです。

知り合いが神谷さんのファンなんですが、赤司を見てますます好きになったと言っていました(笑)。

◆クライマックスへ向けての起点


出典:https://www.youtube.com/watch?v=_SuTXp_iTJQ

赤司のダンクシーンは、完璧帝王の洛山が負けるまでの怒濤の闘いを描くためには無くてはならないシーンですよね。

完璧な彼らが動揺を見せて崩れていき、チームワークの大切さを気づかされる感動へと繋がっていってると思います。

早く次を見たい、どういう展開になっていくんだろうかと楽しくて仕方なくなりますよね。

こうして話をしていたら、読み返したくなってきました(笑)。

まだ見たことない方は、全巻読破してくださいね。

楽しさがギュッと詰まった作品ですので、誰もが楽しく見られると思いますよ。


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>