出典:http://ciatr.jp/topics/148899

スポンサーリンク



●このキャラが登場すると・・・


出典:http://festy.jp/girls/posts/6986

今回は前回のシリアス編に対抗してギャグ編アニメで行ってみたいと思います。

私の中で「マダオ」「桂&エリザベス」「将軍」のギャグ要素が高いと感じますね。

登場全部がそうとも言えないですが、要素と言うよりは残念な扱いを受けてる(笑)

この三人が揃って出てるのはプールの話位しか記憶にないのですが・・・

大概はマダオが登場すると就職ネタですよね。邪魔されて首になる。

個人的な笑ったのは、将軍は出て来ませんでしたが、就職の為の証明写真を撮りに行く話

大笑いして終わったら、桂は真選組に面接に行って。次の話につながってて面白かったですね。

●セリフ


出典:http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/3237496/blog/1888167

「マダオの本名を言いなさい」と聞かれたら答えられますか?私はキャラ本で調べました。その位、マダオで浸透してる。

(昔、マダオグッズを思いつきで作ったら、好評だったんですよ(笑))

存在と名前の由来が面白いので、セリフについては桂&エリザベス、将軍をピックアップ。

桂 「ズラじゃない 桂だ!」「足引っ張んないでよね(桂裏声)」

エリザベス「ミンチにすっぞ!」「カーッ!ペッ!」

将軍「寂しんぼ将軍だ」「もっさりブリーフ派」

他の方のオススメも知りたいですね。

●パク・・・いや、オマージュ(笑)


出典:https://tr.twipple.jp/p/86/c836f3.html

銀魂と言えばパク・・・オマージュが多い事で有名。

まぁ、登場人物の大半の名前がそんな感じではありますが・・・実在のタレントさんをオマージュしたり(タモさんとか草野さん)

セリフ内にも「木村カエラの髪型みたいに・・・」とか。ガンダム出て来たり、ミリオネアやCDTVもやりたい放題。

よく、許可が出てると思う。

そして、最近、度肝を抜かれたのは、某議員の謝罪会見をオマージュした物。内容は制作に係る人のグチ?でしたが(笑)

それを言うと同人の世界もパク・・・いや、いや!愛あってこそのオマージュで出来ていますからね。

某、昔のバスケマンガの作者さんは、特にキャラ同士の腐要素を嫌がった・・・なんて聞いた事がありますが。

「小栗旬は金蔓!!」と言ってのける空知先生はどうなんでしょうね?少し気になる所ではありますが。

●探すのも楽しい


出典:http://3dsxxx.biz/gintama-osusumekai

シリアスな長編の中にも、セリフや動きに面白い部分を入れて来る銀魂。

大事な場面なのに鼻に指入ってたり、新八が「いや!それ○○だから!!」とかって訂正入れたり。一番訂正役に回るのは新八かな?

特にバトルシーンが続く長編には息抜きとして必要不可欠だと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>