出典:https://prcm.jp/album/754b224066e07/pic/52885601

スポンサーリンク



スマホや専門サイトなどでも、手軽に楽しめる夢小説。

 

多くのファンから支持される『文豪ストレイドッグス』にもたくさんの夢小説が存在し、特に絶大な人気を誇る太宰さんなどはその数も膨大です。

 

こちらでは『文豪ストレイドッグス』に登場するキャラクター・太宰治の夢小説について、簡単な説明やご紹介をさせて頂きます。

夢小説の簡単な説明


出典:https://mobile.twitter.com/dnwyfg

夢小説とは、ドリーム(小説)、ドリー夢(小説)、名前変換小説、などとも呼ばれる創作小説のひとつです。

 

しかしそのほとんどが、アニメや漫画などの「版権キャラクター」と、原作には登場しない「オリジナルキャラクター(夢主人公=夢主)」を主に軸とした物語。

 

いわばファンによる“二次創作”などを指しています。

 

また夢小説を楽しむのに欠かせない機能、cookieやJavaScriptを使うことで、“夢主”の名前を読み手の好きな名前に登録や変更(名前変換)が可能

 

多くの作品が恋愛を扱っていますが、恋愛以外にも友情や冒険をテーマにしたものなどさまざま。

 

つまり夢小説を読むとき、登録した名前=夢主を自分に投影しながら、憧れのキャラと“夢”のような物語を楽しむこともできるのです。

 

ちなみに乙女ゲームのような、名前変換機能が付いた“一次創作”作品や、近年では“名前変換”機能がない作品でも「夢小説」と分類されてもいます。

ところで太宰さんの夢小説って?


出典:http://www.mbok.jp/item/item_464661453.html

太宰さんを取り扱った夢小説といえばやはり恋愛モノが多く、特に夢主が愛され過ぎな傾向があるようです。

 

太宰さんに守られたい!

 

太宰さんを守りたい!!

 

そう願うファンも無論多く、夢主の設定は探偵社の依頼人、同僚、マフィア時代の部下や仲間など。

 

美形キャラの多い本作ですので、夢主を中心としたハーレム物がたくさんあります。

 

こうした愛情の裏返しがごとく、キャラたちのオモチャにされたい、ひどい目に遭いたいと願う作品も多めです。

 

また現在でしたら2期アニメでの影響を受けてか、太宰さんの親友である織田さんとの「IF~もしも~」のような作品も目立ちました。

 

普段はおちゃらけながらも、悲しい過去と分かりずらいやさしさを兼ね備えた太宰さん。

 

その悲哀を帯びた瞳、厳しく凛とした言葉に、皆さん大人の魅力や色気を感じてしまうのでしょうね。

スポンサーリンク



どこに行けば読めるの?


出典:https://www.youtube.com/watch?v=hfAiOUu-g2s

検索などで「夢小説」「太宰」と入れれば、おおよそ以下のサイトがヒットします。

 

■占いツクール」…http://uranai.nosv.org/

小説を書くのにはログイン登録が必要となりますが、軽く読むだけなら不要。

ですがログイン登録すると、便利なしおり機能や気になる作家さんの新作チェックが可能に。

他にもプロフィールを公開することでコミュニケーションも行えます。

 

■dream novel」…http://dream-novel.jp/novel/genre/2/?guid=ON

タイトル通りドリーム小説に特化したサイトです。

拍手数やPV数と共に、細かなランキングや情報が表示されるので、小説の人気や更新日がひとめで分かります

小説は登録なしでも読むことはできますが、キャラクターの名前変更はできません。

登録する名前変更の他に、しおり機能が使えたり、自分で夢小説の執筆や交流が可能。

また初心者にもやさしく丁寧な作りで、サイトの使い方と共に、夢小説の楽しみ方を詳しく教えてもくれます。

 

■forest page」…http://id.fm-p.jp/

こちらは無料ホームページ作成サイトですので、登録された中から好みのサイトを見つけるタイプ。

小説を書くためサイトを作らなければいけませんが、テンプレートなど豊富で作り方は簡単。

またwebアンソロジーを開催していたり、キーワード検索やサイト概要も書かれているので、好みのサイトを探しやすいです。

 

他にもpixiv小説など名前変換はできませんが、タグなどで分けられた夢小説があります。

いままで経験したことがない方も、自分の好みのサイトを見つけたら、是非太宰さんとのステキな夢小説を楽しんで下さいね。


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>