出典:http://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000001568/

2次元アイドルの先駆けマジフォーことMARGINAL#4(マージナルナンバーフォー)が満を持して2017年1月からアニメ放送スタート!

2013年のRejetFesで誕生したMARGINAL#4(以下マジフォー)。

途中、2014年のゲーム化に伴って先輩ユニットLAGRANGE POINT(以下ラグポ)、2015年に後輩ユニットUNICORN Jr.(ユニコ)を加え、架空の事務所ピタゴラスプロダクション所属のアイドルとして、主にCDを中心に展開してきました。

スポンサーリンク



シングル&ベストアルバム

2016年までにマジフォーはシングル9枚ベストアルバム3枚、ラグポはシングル6枚ベストアルバム2枚、ユニコはシングル3枚ベストアルバム1枚をそれぞれリリース、シングルは全てボーカル曲4曲入りで、ベストアルバムは3枚のシングルに入っている12曲+新曲2曲となっています。

マジフォーのみシングル4曲のうち2曲はデュオ曲です。ジャケットは絵の違うものが3種あり、ユニットで1種、マジフォーとユニコはペアの絵が2種、ラグポはソロで2種となっています。

マジフォーの楽曲はアニメ番宣ラジオで増田さん曰く「当初普通にカッコ良い路線だった」そうですが、ユニットが増えるにしたがってカテゴリー分けされ、最近はアイドルらしいキラキラした曲の傾向が強くなってきています。

ラグポは吐息やリップ音、きわどい台詞が多めの大人のエロスを感じさせる楽曲、ユニコはテクノ調のカッコ良い楽曲です。

2016年は9人のシャッフルユニットを展開

2016年4月から9月まで、マジフォー、ラグポ、ユニコの9人を3人ずつ3グループに分けたシャッフルユニットのCDが各2枚、6ヶ月連続でリリースされました。

赤がイメージカラー熱いダンサブルな楽曲のアトム・キラ・ツバサの「WONDER CORONA!」、青がイメージカラーしっとりとした歌声のルイ・シャイ・アルトの「NEBULAS」、黄がイメージカラー小悪魔的なまでの可愛いらしさを押し出したエル・アール・テルマの「My Milky Way」の3組です。

ボーカル曲2曲にオフボーカルが2曲+ミニドラマという盛りだくさんなCD。

普段と違う雰囲気の楽曲に加え、シチュエーションドラマ風のミニドラマでは各キャラの魅力をより知ることができる上に、甘い口説き文句も聞けますよ!

さらに9人全員で歌う「奇跡の星座」はiTunes他にて配信中です。

ドラマCD&乙女ゲーム

ドラマCDも全部で5枚発売されています。

2013年8月にマジフォーの4人のCDが、2015年2月にラグポを加えた6人のCD、2016年10月から12月にはユニコを加えた9人のドラマCDが3枚連続リリースされました。

2014年11月にはPSVita専用の乙女ゲームがリリース。彼らのマネージャーとなって、マジフォーとラグポの6人が攻略可能です。

イベントDVD

2013年以降のRejet Fes.にはマジフォーを始めピタゴラスプロダクション面々の声優さんによる朗読劇やライブパフォーマンスが見られ、それがDVDに納められています。

恒例の24時間ニコ生的なRejet夏祭りでその内容が放映されることもあります。特にラグポは担当声優2人がミュージカルもこなす人なので、CDジャケットの衣装を着て2次元さながらに歌い踊る姿が見られます

YouTubeの公式chでもその様子が配信されているので、是非一目見て下さい!

公式ブログで新着グッズをチェック!

マジフォーの公式ブログではCDやゲームに加え、フェスの際などに発売されるグッズがその都度紹介されます。

ブログの過去記事をさかのぼると絶版になっているグッズや特典商品、記事掲載雑誌の情報も手に入りますよ。

様々なグッズを通販できるRejet.co公式ショップ「SkitDolce」


出典:http://twisave.com/isedondondon/search/%23skitdolce

CDを始め、缶バッチや色紙、うちわからイメージアクセまで関連グッズの数々がRejet.co公式ショップ「SkitDolce」で通販できます。

歴史の長いコンテンツだけあって種類豊富なので、まずは訪れてみて下さい。

CD、ゲーム、DVDは一般発売されていますし、コトブキヤのショップでも通販できるグッズがあります。

Rejet.co以外から発売されているアイテムもあるので、いろいろ探して見て下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>