出典:https://prcm.jp/album/makomako7/pic/29928117

スポンサーリンク



◆霧崎第一高校の花宮真


出典:https://prcm.jp/album/makomako7/pic/30364461

黒子のバスケの中で、悪役の中の悪役ともいえるのが、霧崎第一高校の主将、花宮真ではないでしょうか。

彼は、中学時代にキセキの世代と渡り合えるほどの力を持つ『無冠の五将』の一人とされています。

同じく無冠の五将と称されている人に誠凛の木吉がいますよね。

木吉は「鉄心」という異名がつけられていましたが、花宮は「悪童」という異名を持っていました。

灰崎のような素行が悪い根っからの不良と比べたら、頭は良いし、ずる賢い人という感じですが、かなり暗くてねちっこい嫌なキャラですよね。

精神的に相手をつぶしていくような、死神のような感じで怖かったです。

私は、最後まで好きになれませんでした(苦笑)。

◆花宮の声を担当するのは人気声優

そんな花宮ですが、アニメになった時、誰が声を当てるのかが非常に気になりました。

花宮の声優は人気声優である福山潤さんだと知った時は、ちょっと微妙でしたね。

確かに、福山さんには表現できそうなタイプのキャラかもしれませんが、私の頭の中で想像していた花宮の声はもっと違う感じだったので、ちょっと想像がつきませんでした。

人気も実力もある声優さんですし、私も好きな声優の一人なのですが、やっぱり違和感がありましたね。

実際にアニメを見ても、違和感は未だに抜けていないところが正直な気持ちです。

多分、私自身があまり花宮のことを好きになれなくて、その声を福山さんにあててほしくないという気持ちがあるのかもしれませんね。

◆花宮真というキャラを知る


出典:http://festy.jp/girls/posts/6182

花宮を好きになるためには、彼についてもっと知る必要があります。

あの誠凛との対戦の時の印象が強すぎて、結局怖いイメージしか浮かばないのですが、色々と読み進めてみると、何だかんだで本当はバスケが大好きなのに素直になれないだけの人なのだとか、桐皇の今吉のことが苦手だとか…可愛い一面も見つけることが出来ました。

性格がゆがんでいるから純粋にバスケを楽しむことが出来ないでいるんですよね。

ちょっとだけ可哀相で、手を貸してやりたくなりました。

こうやって改めて見ると、極悪な人ではないことが分かり、彼を受け入れるようになりました

考え方を変えた状態で、アニメを見てみると福山さんの花宮の声もすんなりと私の中に入ってくることが出来ました。

まぁ、実はまだちょっとだけ違和感があることはあるのですが…。

最初の印象が強すぎたのでしょうね。

何回も繰り返し見て、自分になじませていきたいと思います。

そして、繰り返し見ることで、登場人物のいろいろな部分が見えて、より好きになることが分かったので、そのことを理由に黒野のバスケも何度もリピートしちゃおうと思います(笑)。

 

ちなみに、黒子のバスケは動画配信サービスのU-NEXTを利用すれば繰り返し何度でも視聴が可能です。

1か月間の無料お試し期間もあるので、気軽にお試しもできますよ。

スマホ・タブレット・PCのどれからでもアクセスでき、スマホで観ていた続きをPCから再生もできるので、隙間時間を活用して効率よく黒子のバスケを復習することができます!

私はもうこのサービスから離れられません。。(笑)

ぜひ試してみてください(^^♪

▼ ▼ ▼

アニメの見逃にも!U-NEXT!


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>