出典:http://84446692.at.webry.info/201403/article_18.html

スポンサーリンク



◆氷室の涙

アニメ2期の最終回はウインターカップ準々決勝、誠凛高校VS陽泉高校の戦いのクライマックスです。

アニメの最終回といえば、オープニングの曲が流れることなく本編に突入することが多いですが、黒子のバスケも同じような感じで始まりましたね。

こういう演出を見ると、あぁ、本当に最終回なのだなという気持ちになり、少し寂しくもありますよね。

そして、始まりはキセキの世代の紫原が不貞腐れて試合に出たくないと、味方ともめるシーンからですが、氷室の涙ですぐに落ち着きます。

多分、紫氷が大好きな人には、ドキドキのシーンじゃないかと思いますが、私の中では二人のペアよりも基本的にはキセキの世代と黒子との掛け合いが好きなので、意外と冷静に見ることができました(笑)。

ですので、その後に黒子と話をして「やっぱひねりつぶす」と向き合った時はドキドキでした。

もっと会話してくれ!と思って見ていましたね。

◆誠凛劣勢も、木吉の復活


出典:http://84446692.at.webry.info/201403/article_18.html

陽泉高校は、紫原が息を吹き返したのに加えて、氷室も動きがよくなったため、少々劣勢になり始めますが、そこで登場したのが木吉です。

足を痛めているのに、このウインターカップにかけるために、荒療治をして戻ってくる姿に、どれだけバスケが好きなんだ!!と突っ込みたくなりました。

そして、木吉が戻ってきたときの、日向の表情……多分、腐のフィルターが掛かっているせいか、ただの笑顔ではなく、私にはすごくホッとして嬉しくて泣きそうな顔に見えました。

やっぱり、彼には木吉がいないとダメなのでしょうね(笑)。

木吉が戻ってきたときの皆の笑顔で誠凛のメンバー全員に愛されていることが伝わりました。

黒子の「おかえりなさい」木吉の「ただいま」の一言に、誠凛高校の仲の良さ、絆は家族を超えると感じました。

木吉が復活したことで、試合がどっちに転んでもおかしくない状態になりました。

◆GRANRODEOの挿入歌

いつもはオープニングで流れているGRANRODEOの曲が、今回は挿入歌として、試合のクライマックスを盛り上げてくれていました。

誠凛の怒涛の攻撃を、テンポよく曲に乗せて進んでいくのには、勢いがあるが、ちょっと早すぎて追いつけない自分がいました(笑)。

そんな中、一瞬曲が止まったかと思った時に、紫原がまさかのゾーンに突入。

そして、そこで曲が変わりましたよね。

急に、陽泉のペースに変わっていく感じに、ドキドキとハラハラが止まりませんでした。

ちらっと話をしましたが、ゾーンに入れないと言われていた紫原がゾーンに入ったことに驚きでした。

バスケなんかつまらないと言っていた彼が、本気でバスケを好きになった瞬間が来たんだと感じました。

◆ついに決着!!紫原の涙


出典:http://dokujan.blog36.fc2.com/blog-entry-10802.html

最後の最後で逆転を許してしまって、陽泉の負けが決定かと思いきや、最後数秒での紫原が攻めがすごかったです。

しかし、ジャンプが出来ずに止まってしまい…

紫原は2m超えているので、ちょっと手を伸ばしてボールを放ればシュートが出来そうなのですが、そこに登場したのが、黒子ですよね。

やっぱり、主人公が確実に決めてくれました。

黒子と紫原の身長差も結構あるので、かなりジャンプしなければならないということは目をつむって(笑)、紫原のシュートを止めて誠凛高校に勝利をもたらしました。

目立たない主人公が大いに目立った瞬間だったんではないでしょうか。

そして、紫原の涙ですよね。

図体はでかいのに、本当に子どもだなと思えて、可愛くて仕方なかったです。

黒子が登場して、紫原の頭をなでなでしてくれたら嬉しいのですが、勝者と敗者ですから難しいですね。

自分の頭の中だけで、妄想しておきます(笑)。

◆黒子と火神とリング


出典:http://84446692.at.webry.info/201403/article_18.html

試合後、黒子は、火神に捨てておけと言われた「氷室との兄弟の証であるリング」を渡します。

黒子は本当に、他人への思いやりが強いですよね。

相棒には、いままでの人間関係を大事にしてほしいという強い思いを持って、怒りを見せる様子に、熱い思いを感じました。

「僕、怒ってるんです」というものの、怒り顔が可愛過ぎて、全然怖くないのも黒子の良いところですよね(笑)。

リングは氷室と火神の大事なものですが、きっと、自分も火神とペアリングを持ちたいと心の中では思っていたのではないかなと、腐の気持ちが爆発してしまいました。

ペアリングって……ねぇ。

アメリカとはいえ、友情の証とはいえ、ペアリングを選ぶところに少なからずも、腐女子の心をくすぐる作者の意図が見えてしまいました。

絶対妄想してしまいますよ。

ズルいですよね。

◆次回への伏線


出典:http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201403300000/

火神が氷室のもとへ向かうところで本編は終了していますが、アニメ第三期が早く見たくなるような感じのエンディングになっていました。

不完全燃焼というような感じの終わり方だったので、原作を読まずにアニメだけを見ていた人には物足りなさを感じたのではないでしょうか。

私は、原作もすべて読んでいるので、今後の話の流れも分かってしまっていますが、アニメになった時の場面転換や追加内容など、アニメにはアニメの良さがあるので、早く続きが見たいと思います。

今後の展開が楽しみになる最終回でしたよね。

黒子のバスケを効率よく見直すには?

黒子のバスケはアニメシリーズ3期分に加えてOVAまであり、全部見直そうとするとなかなか大変です。

腐女子の毎日は忙しいですからね!(笑)

そこで、私も実践しているおすすめの方法をご紹介させていただきます。

まあ、すでにお分かりの方がほとんどかと思いますが、動画配信サービスです。

今では様々な動画配信サービスがありますが、黒子のバスケを全部チェックできるサービスで、私がオススメするのはU-NEXTです。

国内最大級のコンテンツ数を誇り、アニメも本当に充実しています。

で、効率化の話ですが、一番の魅力はスマホ・タブレット・PCのすべてからアクセスでき、どのデバイスを使ってもすぐに最後に観た続きから再生できること。

これがあるので隙間時間を最大限有効活用して、サクサク黒バスの復讐ができちゃうんです。

今なら31日間無料お試しキャンペーンをやっていますので、これから入会される方はチャンスですよ!

ちなみに、キャンペーン終了後はなんの断りもなしに課金が始まりますので(当たりまえですが)ご注意ください!

ぜひチェックしてみてくださいね。

▼ ▼ ▼

アニメの見逃しならU-NEXT!

 


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>