出典:http://tales-matomeria.net/blog-entry-1939.html

スポンサーリンク



【OPの最後にいるのは味方】

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロスはOPの作画もとても綺麗で、最初の雲の中を通り過ぎていく時のスピード感や奥行、ドラゴンが飛び去っていく背景の美しさが跳びぬけて凄いな、と思います。

今回はこの作図ではなく、OPに出てくるキャラクターの立ち位置に注目してみました。

まずはスレイと共に行動をしている天族や今は敵対しているザビーダ、そしてロゼとデゼル。

ドラゴン、ルナール、ヘルダルフの流れを見ていると、画面の奥へと向かっている(背中を見せる)キャラクターが敵対キャラクターになっているようにも見えますが、偶然でしょうか。それとも考えすぎでしょうか。

スレイにドラゴンを救って欲しいと思っているので、考えすぎだと思いたいです。

この後も登場するのは2期で登場するだろうキャラクター達や、スレイが神依化して戦う姿。

この中には1期で少しだけ登場したベルベットもいましたがベルセリアのキャラクターはベルベットだけです。

そしてOPの最後はスレイの背後に7人のキャラが立っている構図になっていますが、最終的にはこの7人がスレイと共に在るキャラクターだとわかります。

ゼスティリアでは天族は着ている服や髪の色から属性がわかるような印象になっています。

天族それぞれのイメージカラーを見てみると、

  • ライラのイメージカラーは赤…火の天族
  • ミクリオのイメージカラーはアイスブルー…水の天族
  • エドナのイメージカラーはイエロー…大地の天族
  • デゼルのイメージカラーはグリーン…風の天族

ザビーダのイメージカラーもグリーンということで、風の天族であることが見て取れます。

OPでスレイが神依化しているのは、水地火風の4属性。

対してスレイの背後には天族が5人います。

明らかに被っているのは風の天族のデゼルとザビータです。

しかもこの二人、使う武器も同じペンデュラムです。

ゲームをプレイしているので、OPを見るとこれが何を意味しているのかがわかっているだけに、辛くなりました。

アニメ2期ではどんな結末になるのか全く読めないのですが、ゲームの内容からいくと、ラストンベルにやってくるのは中盤あたりです。

ですが、ここにくるまでに既に2期に入っていますし、更にまたOPでベルベットが出てきたということは、ベルセリアの内容にも触れるかもしれません。

そう考えると、気になってくるのは2期でどこまで放送されるのか、になります。

このままのペースで進めて、2期で最後まで終わるのか、それともまた続くのか。

まさかOPだけを見てここまで考えるなんて思ってもいませんでした。

2期でどんな結末を迎えるのか、アニメオリジナルの展開を見せ始めているからこそ、先の読めないアニメになっています。

楽しくていいですけどね(^^♪

テイルズオブゼスティリアザクロスを見逃してしまったら…

腐女子はいろいろ忙しい!

ということで、テイルズオブゼスティリアザクロスを見逃してしまったっ!!

なんてこともあると思います。

この記事を読んでいる皆さまならばすでにご存意とは思いますが、現代社会においては「アニメ見逃しました、残念!」という言葉はありません。(笑)

だって、動画配信サービスで見放題ですから。。

一口に動画配信サービスといってもたくさんありますが、今回は配信作品数最大級を誇るU-NEXTをご紹介します。

U-NEXTならスマホ、タブレット、PCのすべてからいつでもどこでも見放題になりますので、毎日の腐女子活動が非常に効率的になりますよね。(笑)

もしまだ入会していない場合には、現在入会から31日間無料のキャンペーン中ですので、すぐに入会しちゃったほうがお得ですよ(^^♪

ぜひチェックしてみてください。

▼ ▼ ▼

アニメの見逃しならU-NEXT!

 


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>