出典:http://ponpokonwes.blog.jp/archives/69456167.html

スポンサーリンク



 

【まさかのザビーダ登場!】

レディレイクで陣頭指揮をとるアリーシャの前に溢れる大量の穢れに飲み込まれようとするアリーシャ。

いくらスレイを呼んだと言っても当然ペンドラゴにいるスレイ達が間に合うわけがない。

アリーシャでは穢れを浄化することができない。

誰か、助けに来てくれないの!?と手を握りしめて見ていると。

ここで!まさかの!ザビーダー!!

アリーシャの危機に颯爽と現れて助けるなんて!!

かっこいいー!!

ここでドラゴンの浄化やジークフリードについて語るザビーダは、これまでではあまり見られない一面を見せるような静かな印象でした。

ザビーダはいつも飄々としていたり、誰かをからかったりして軽い印象があるのですが、今回はそんな場面は欠片も見せませんでした。

だからこそ大人でかっこいいと思いました。

「甘ちゃん導師さまは、ドラゴンですら殺すなとか言いだしかねないがなあ」

そう言って笑うザビーダに胸が締め付けられるようでした。

今(ゼスティリア)でこそ死が救いになると、憑魔を倒していますが、昔(ベルセリア)ではスレイと似たようなことを言っていたからでしょうか。

憑魔を絶対に殺させない、と。

その笑顔が過去の自分にも向けているように見えました。

【アリーシャの心の強さ】

ザビーダと別れてからスレイを待つアリーシャの元に届いたのは、マルトランが磔にされたという情報。

マルトランを犠牲にして時間を稼ぐのか、それとも敵対しているとは言っても味方を倒してでもマルトランを助けるのか。

悩むアリーシャの前に現れたのはルナールでした。

ルナールの口からは、まるでアリーシャの心を穢そうとするような言葉の数々がいくつも出てくるのに、アリーシャの心は驚くほどに落ち着いていました。

何を言われても揺らぐことなく、己の心と向き合っている。

もしかしたらマルトランのことを考えているがために、ルナールの言葉に耳を貸す必要がなかったのかもしれませんが、ここで改めてアリーシャが身体も心も強い姫なのだと思いました。

ここで。マルトランについて書かせてください。

ゲームではマルトランはいずれアリーシャの敵、憑魔になるのですが、アニメではその兆候が見られません。

アリーシャは無事にマルトランを助けることができるのか。

マルトランは憑魔ではないのか。

来週は少なくともマルトランを救出できるかどうかがわかるかと思います。

助けられたマルトランがどんな行動に出るのかにも注目です。

スポンサーリンク



 

【約束のザビーダ】


出典:http://ponpokonwes.blog.jp/archives/69456167.html

今週はザビーダ登場に全てが持っていかれました。

まさかあそこで、アリーシャを助けに出てくるとは思わなかったんです!

でも、聞き慣れたザビーダの曲が流れたのを聞いて、きたー!と叫ばずにはいられませんでした!

かっこいい…!!

そして、ベルセリアの時からゼスティリアの時に間にある≪約束≫とザビーダの流儀に萌えました。

かつてのザビーダは、今のスレイと同じように憑魔は絶対に殺させない、ドラゴンになった親友を絶対に殺させない、と今とは真逆のことを流儀としていて、その為に奔走していました。

それに対して、真向から否定したのは殺すことで救われることを流儀としていたアイゼンでした。

そうなんです。今のザビーダの流儀は、アイゼンの流儀だったのです。

殺させないことを流儀としていたザビーダが流儀を変えたきっかけの一つに、アイゼンとの約束がありました。

アイゼンは自身に時間がないことを知っていました。いずれ自身が穢れによってドラゴンになってしまうことを、その時間がもうなくなっていることも知っていました。

アイゼンは大切な人(恐らくはエドナ)にドラゴンになってしまった自分には囚われて欲しくないことを知ったザビーダは、アイゼンがドラゴンになった時にはアイゼンを殺すことを約束した過去があります。

そこからザビーダの流儀が殺すことが救いになると、アイゼンと同じ流儀に変わりました。

ザビーダの真名はフィルクー=ザデヤ。

その意味は約束のザビーダ。

真名を知った時、ザビーダの生きる道そのものだと思いました。

己の流儀を変えてまでもアイゼンとの約束を胸に旅を続けるザビーダを見て。

アイゼンとザビーダの間にある絆や想いを見て。

どうしようもなく切ないのに、どうしようもなく萌えてしまいます。

ゲームではどうすることもできず、ドラゴンを倒すことしかできませんでしたが、もし、ドラゴンを浄化することができたのなら。

アイゼンを救うことができたのなら。

昔を思い出してアイゼンと酒を酌み交わすように盃を二つ用意して一人で静かに飲むのかな、とか、その時は何の裏もない笑顔だと良いなとか思いました。

(個人的にはザビーダもアイゼンもデゼルも大好きで、ザビーダとアイゼンの約束にある絆も萌えますし、ザビーダとデゼルの共通点にも萌えてしまいます)

ドラゴンの浄化についてはかなりの頻度で出てくるのですが、いまだにジークフリード以外の道が出てきていないので、ハラハラしながら見ています。

テイルズオブゼスティリアザクロスを見逃してしまったら…

腐女子はいろいろ忙しい!

ということで、テイルズオブゼスティリアザクロスを見逃してしまったっ!!

なんてこともあると思います。

この記事を読んでいる皆さまならばすでにご存意とは思いますが、現代社会においては「アニメ見逃しました、残念!」という言葉はありません。(笑)

だって、動画配信サービスで見放題ですから。。

一口に動画配信サービスといってもたくさんありますが、今回は配信作品数最大級を誇るU-NEXTをご紹介します。

U-NEXTならスマホ、タブレット、PCのすべてからいつでもどこでも見放題になりますので、毎日の腐女子活動が非常に効率的になりますよね。(笑)

もしまだ入会していない場合には、現在入会から31日間無料のキャンペーン中ですので、すぐに入会しちゃったほうがお得ですよ(^^♪

ぜひチェックしてみてください。

▼ ▼ ▼

アニメの見逃しならU-NEXT!


最後までお読みいただきありがとうございました!

記事が気に入っていただけましたら、ブックマーク・SNSでのシェアもよろしくお願いします<(_ _)>