出典:http://anime-twitter.blog.jp/archives/18400580.html

『MARGINAL#4Kissから創造るBIG BANG』第7話「昼から放送(おく)るふたご星」

EDはエルのソロが予告されていた7話ですが、3話に続いて双子回でしかもアール視点でした。ルイのED回も視点は周りの3人で周りからルイを掘り下げていく感じでしたし、今回はアールを通して双子の関係とエルの人物像がよく分かる回だったと思います。本心を表に出さないエルと自然体のアールの対比と、エルがアールに強く依存している感じがたまらなかったです。

スポンサーリンク

同じ夢を見る双子、でも思い描く願いの内容が違ったため行き違いに

砂漠のオアシスで見つけたランプをこすると魔人のエルが登場「君の願いごとなんでもひとつ叶えちゃう」という共通の夢を見たエルとアール。エルが夢で見たアールの願いごとは「エルと一緒にいつまでも仲良く楽しく暮らせますように」ですが、アールが願ったのは違ったものだったようで、でもそれを聞きたくないのか続けて言おうとしたアールを制してエルはアールに願いごとが何だったかを言わせません。「願いが違うことはあるよね」と笑顔言うエルですがどうもアールと願いが違ったことが気になるようだと、アールも気づいてギクシャクした空気になります。

客観的に見ている側からはアールの願いはエルとふたりではなく、マジフォーの4人がというものだろうと予測できるのですが、エルはアールが自分と違う願いを持っているのが目を背けたいほど怖いのですね。そしてまだふたりの世界に誰も入れたくないのだろうなと思いました。アール相手でもエルは本心をさらけ出しはしないのですが、アールのことをとても大事に想っているのが伝わってきます。

お昼の校内放送をマジフォーが担当することに

アトムのミスで本番当日朝に突然知らされた部活での校内放送ですが、エルはお昼休みまでに番組の構成と各メンバーの役割を考えておくね、と簡単に言います。授業中にやっていないか残りの3人が様子をうかがうシーンではなんと水着姿も!エルは大写しで拝めましたが、アールとアトムは遠目にしか見られませんでした。残念です。

器用にパーソナリティをつとめるエル、アールがエルから与えられた仕事はいかにも楽そうなエルのアシスタントで「アールはこういうアドリブ中心なのは苦手でしょ」「アールには俺がついてるからさ」と甘やかすエルにアールは「平気だよ、僕。エルに助けてもらわなくても。僕も僕にしかできないことをやりたい!」と言い返します。それを聞いたエルは不安そうです。ルイが助け船を出して、アールはルイと一緒にネタ職人をやることになりました。ネタ出し中表情が曇るアールにエルと何かあったのかと聞くルイにアールは「何もないよ、いつも通り」と口ではごまかしますが、態度で感情がダダ漏れで何かあったのがバレバレです。表面上は完全に取り繕って中身を見せないエルとは正反対です。

食堂でアールがナイスな中継を披露

お弁当のおかずの交換を続けて上カルビを目指す「わらしべ上カルビ」というアトムの中継は、音声だけなのをもうちょっと意識しないと伝わらないよ!というツッコミを残しつつもパワーがあって面白かったですが、アールとルイのネタ出しは難航しています。そもそもルイはネタ出しに向いてない気がします。そしてアールのネタはホラーチックなのが多いですね、ルイ回の5話にもありましたけど。

「豚まん」までこぎつけたわらしべ上カルビ企画に、今日の学食Aランチが上カルビ定食(!)だと聞いたアトムは学食に駆けつけて豚まんと上カルビを交換、ルイとアールも企画の成就を見届けます。ついでに学食の紹介をしては、というルイの提案に、アールはアトムのヘッドセットマイクを借りて見事な中継放送を披露、それを聞いていた生徒たちが学食に走って向かうほどです。それを聞いたエルは複雑な表情。弱いアールを守るのがエルにとってのエル自身の存在意義で、そういうカプセルのような依存関係を抜け出そうとし始めているアールと、それに不安を感じているエルという図式がよく分かるシーンでした。

さらにアールは放送予定のアトムとルイが主演のドラマと学食のコラボ企画まで発案。次週のEDはアトムとルイのデュオということは、そのサスペンスドラマのお話ですね!楽しみです。

スポンサーリンク

ふつおたコーナーで想いを伝えるアール


出典:http://anime-twitter.blog.jp/archives/18400580.html

ふつおたのメールは自分が書くと、決意を示す拳握りしめる様と共にアールが言います。今朝ささいなことからケンカしてしまった弟とどうしたら仲直りできるかと問うアールのメールを読むエルは「もともと仲良しなのだから心配する必要はない」「思い切って素直な気持ちを話してしまった方がいいかも」とアドバイス。続く「弟がいつも助けてくれるって言うけど、本当は助けられてるのはその弟の方かもよ」という言葉にエルの本心が垣間見えた気がしました。

そして、続いてアールから朝の夢で何を願ったのかを告白するメールが届きます。「僕には大きな目標があります。それは、弟と新しくできた仲間と、4人で大きなステージに立つことです。そしてその仲間たちといつまでも歌を歌い、ダンスを踊り、たくさんの人に喜んでもらうことです」朝、魔人に願ったのは「4人でその目標を叶えられますように」というものだったのでした。読むうちにエルはいつもの構えた話し方が崩れはじめ、最後は涙ぐみ声が震えます。そして「その夢が叶うように祈ってる」とエルも同意しました。

エルの世界が2人から4人に広がったところでED

「最後のお便りも良かった。感動した」というアトムと「どこの兄弟かは知りませんが」というルイ、ふたりとも事情は知っているはずですがわざと知らないふりをする優しさが沁みます。アトムは特に乱暴で不躾なようでいてきちんと気が使える優しさが良いですね。仲直りした双子に「お前ら本当に仲がいいよな」といつものセリフを呆れたように言うアトム、すると今日はエルが「アールだけじゃなくて、アトム君とルイ君とも仲良しだよ。すっごく大事に思ってるー」とふたりをハグ。このときの言葉と顔は若干芝居くさく、一歩踏み出すことにエルは少し不安があるのかもしれません。それでもアールの気持ちに添おうとエルは「いつまでも4人で仲良く一緒にやっていこう」と言ってアールと微笑み合います。

EDはエルのソロです。影を感じさせる曲調で「寂しげな目」という歌詞がいきなり耳に入ります。笑顔を見せないエルが砂漠を独りで歩き倒れているときに、微笑みをたたえた影のあるもうひとりの自分が手を差し伸べるという、表と裏を暗示するような絵です。さらにそのふたりのエルが曲の途中で入れ替わります。エルは見分けどころがなくて、本当のエルはどれなんだろうと考えてしまいますが、見る者にゆだねられているとも思えるので自分勝手に妄想してみようと思います。

マジフォー第7話を見逃してしまったら!?

腐女子はいろいろ忙しい!

マジフォー第7話を見逃してしまったっ!という人もいると思います。

そんな時どうするか、、、最近私がハマっているのが、動画配信サービスのU-NEXTです。

このサービスを利用すれば、スマホ・タブレット・PCのどこからでも、いつでもアニメが見れちゃうんです。

しかも、スマホで見ていたものを途中からPCに切り替えて見ることもできるので、隙間時間の活用にも便利!

私はこれを使い始めてからアニメを見るのがものすごくはかどるようになりましたよ。(笑)

今なら31日間無料キャンペン中ですので、試してみて使いにくかったら解約すればお金は一切かかりません。

今のうちに試しておく価値ありですよ!

ぜひ試しておいてくださいね(^^♪