出典:http://anicobin.ldblog.jp/archives/50641222.html

あー!「落語心中」6話見逃した!再放送視聴予約しなくちゃ!
あれ、でも、再放送っていつどこでやってるんだっけ…?

本放送を見逃した場合、後日、どの局で観ることができるのでしょうか?
まとめてみました!

本放送について

1番早い放送は次のものです。

  • TBS 金曜日26:25~26:55(深夜2:25~2:55)
  • MBS 金曜日26:40~27:10(深夜2:40~3:10)

アニメイズムの枠で放送しています。
翌日が土曜日なので夜更かしできる!という方も多そうですね。

また、BS-TBS、AT-Xでは次の時間帯に放送されています。

  • BS-TBS 土曜日24:30~25:00(深夜0:30~1:00)
  • AT-X 日曜日20:30~21:00

再放送はいつ?どの局で?

再放送は、現在AT-Xのみ、以下の時間帯でされています。

  • 月曜日23:30~24:00
  • 水曜日15:30~16:00
  • 土曜日07:30~08:00

AT-Xを契約されている方は、本放送を見逃しても視聴&録画の機会があり、安心ですね!

さらにネットでの配信も

「別の曜日だと他のアニメの視聴、録画と被って観れない…」
「他の局と契約してない…」
「再放送も終わってた…」
そんなときは動画配信サイトに頼りましょう!
現在、Amazonプライム・ビデオにて本放送終了後に即日配信されてます。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N4L6XKQ

「前回ってどんな話だったっけ…?」と、また観たいときにいつでも観れるのも魅力的ですね。

第6話のあらすじ


出典:http://anicobin.ldblog.jp/archives/50641222.html

それでは第6話はどんなストーリーだったのでしょうか?
振り返ってみましょう。

最高の『居残り』

八雲が倒れた直後の与太の『居残り』。
もうほんと、与太ちゃんよくやった…!!の一言に尽きますよね…!
心配と不安でいっぱいだっただろうに…さすがは真打、三代目助六です。

代演を果たす与太

八雲の代演をするため、与太は寄席を行ったり来たり。
あの与太ちゃんが、尊敬する八雲師匠の代演を果たすまでになったんだなあと…!


出典:http://anicobin.ldblog.jp/archives/50641222.html

ところで、与太と席亭の旦那との会話より「関西で大地震があったろ」との言葉がありました。
阪神淡路大震災…つまり今、物語の舞台は1995年以降ということになりますね。
2期の最初がバブル経済真っ只中だったので、約10年近くが経過していることになります。

また、戦時中に菊比古が10代半ば~後半だったとすると、終戦である1945年から50年が経過しています。
つまり八雲師匠はもう70代手前であることが推測されます。
そりゃあ周囲も、お身体の方が心配になるわけです。

樋口からの朗報

助六の落語を収めたフィルムがあるかもしれないとの、樋口からの情報が!
演目は『芝浜』。
もしや、”あの日”の『芝浜』なのでしょうか?
第7話へと繋がります。