☆グットモーニングコールとは

グットモーニングコールは高須賀由枝原作の漫画作品で、集英社の『りぼん』にて、1997年9月号から2002年4月号まで連載されていた作品です。

グットモーニングコールの略称は『GMC』または『G・M・C』です。

コミックスは全11巻、文庫本は全6巻発売されています。

また2009年からは、集英社『Cookie』にて、続編の【グットモーニングキス】の連載が開始されており、コミックスは15巻まで刊行されています。

ここでは、グットモーニングコール9巻の内容を説明しています。ネタバレ注意になっていますので、まだ読んでいない方は先にコミックスを読む事をお薦めします。

☆グットモーニングコール9巻の内容について(ネタバレ含みます)

9巻冒頭

夏休みの旅行から帰って来た菜緒は、百合と一緒に行ったカフェの料理を食べて食中毒になってしまい入院しているお話から始まります。

バイトで忙しい久志はなかなかお見舞いに来てくれず寂しさを募らせる菜緒でしたが、旅行中の久志とのキスが忘れられない菜緒はその思い出を夢でまで見てしまいます。

入院中の菜緒の同室は、偶然にも同じ久保校に通う『千崎優(ゆう)』でした。

優には双子の兄が居て同じく久保校に通う『千崎秀(しゅう)』。

優は菜緒の事を知っていて、入院中にも関わらず菜緒の事を口説いてくるようなちょっと掴みどころが無いような人でした。

ある日久志がバイトから帰ってくると差出人の無い手紙が入っていました。どの手紙を見て顔色が変わった久志でしたが、手紙の内容は他の人には伏せておきました。

久志の受難

すると、学校である噂が流れみんなが騒ぎ出します。

その内容は【上原久志と吉川菜緒は同棲中 別れなければこのことを学校にばらす】というものでした。

まりなや阿部っちは久志の過激なファンの仕業だろうと推測しますが、久志の気持ちは晴れません。

心配になった久志は忙しいバイトの合間を縫って菜緒のお見舞いに行きます。

久しぶりに会う久志に菜緒は大喜びし、ハグまでしてもらい舞い上がる菜緒でしたが、その様子を厳しい顔つきで優が見ていたのでした。

久志の決意

久志がお見舞いに来た事で幸せいっぱいの菜緒も、めでたく退院の日が決まり、退院の日は久志が迎えに来てくれる事になりました。

一方久志はじゃんけんに負け、美化委員をする事になってしまいました。

そこには同じく美化委員の優の兄、千崎秀がおり、パソコンという共通の趣味により、二人の距離は一気に縮まりますが、その様子を見ていた同じく美化委員になった『北浦希』に噂の真相について聞かれます。

素直に事実を話した久志でしたが、北浦から噂によって菜緒が傷つくかもしれないと忠告を受けます。

その忠告を受けて、久志は菜緒の退院の付き添いを百合に頼みます。

久志の事をウキウキしながら待つ菜緒でしたが、そこに現れたのは百合から来られなくなった事を聞いた菜緒は急いでマンションに戻ると、そこには久志からの書き置きがあり、【しばらく実家に戻ります】とだけ書いてありました。

百合が家に帰るとそこには久志が帰ってきており、百合に事情を話した久志でしたが、百合から菜緒のストーカーの仕業かもしれないといわれ、慌てて菜緒の元に向かいます。

久志から噂の事を聞き、離れて暮らす事に初めは納得しない菜緒でしたが、久志もつらい気持ちだという事が分かり、了承します。

退院後、久しぶりの学校に行くと、実力テストの結果が出ており、菜緒は補習を受けることになり、そこには同じ病室だった優もいました。

何かと縁があると喜ぶ優でしたが、菜緒は相手にしません。

菜緒は補習終わりに久志のバイト先に行き、手紙の犯人を捕まえるたメールボックスを見張っていようと提案するも、危険だからと却下されてしまいます。

「桃山まみ」の登場

離れている事で、前は気にもしなかった久志と女友達の交流にもモヤモヤしてしまう菜緒でしたが、ある日マンションのエントランスで見知らぬ女の子と久志が話すのを目撃します。

その子は『桃山まみ』と言って久志の小学校時代の同級生でした。

楽しそうに話す久志の姿に、菜緒のモヤモヤは広がるばかりで、ついに久志の前で泣き出してしまいます。

それを見た久志は菜緒に引越しの提案をします。

それは色々と考えた久志の苦肉の策でしたが、引っ越し代の捻出の為にお互いバイトに励む事にしました。

久志もさらに忙しい毎日に学校ではついつい居眠りをしてしまい、引越しの話をうっかり秀に話してしまいます。

その頃菜緒は、久志のバイト先の娘の『ななこ』の買い物に付き合い、そこで久志と話していたまみを見掛け、ななこから手紙が入っていた日にまみがマンションから出てきた事実を知らされます。

まみが犯人なのではないかと後をつけると、予想通りマンションに入っていくまみに疑惑が確信へと変わりますが、入り口には香織先輩の姿がありました。

香織先輩とは、友人の北浦希のいとこで、香織の彼氏が同じマンションに住んでいる事もあり仲良くなりました。(その彼氏はかなりの浮気者)

突然まみの事を平手打ちする香織に驚いていると、二人は叩き合いの喧嘩を始めてしまい、慌てて菜緒達が仲裁に入ると、香織から彼氏の浮気相手がまみだと知らされます。

またしても犯人探しが振り出しに戻ってしまい落胆するななこ達でしたが、菜緒は引越し先の物件を見ながら浮かれています。

怒涛の急展開

その時突然マンションに千崎兄弟が訪ねてきて、大事な話があるといわれます。

兄の秀から謝りたい事があると言われた菜緒でしたが、身に覚えがない菜緒は訳が分かりません。

そんな菜緒を尻目にいきなり土下座で謝罪する秀から、手紙を入れたのも噂を流したのも自分たちの仕業だったと伝えられ、予想外の展開にただ驚くばかりの菜緒達でした。

以上がグットモーニングコール9巻のネタバレになります。

9巻は菜緒の入院から始まり、嫌がらせの犯人が登場と怒涛の展開の巻になっています。

登場人物も多く、新たな関わりがある内容になっています。

☆電子書籍でG・M・Cを読もう!

漫画ならではのあり得ない設定だけど、菜緒と久志のやり取りキュンする感じでハマった人も多かったグッドモーニングコールですが、今なら電子書籍で全巻読むことが可能です。

漫画は冊数が多くなるので、大人買いすると何かとかさばって大変ですよね。

電子書籍なら、全巻スマホやPCから読むことができるのでかさばる心配がなくて、現代を生きる腐女子にとっては必須アイテムじゃないかな~と密かに思っています。

とはいえ、現在は電子書籍のストアもたくさん出ているので、普通に探してもどこで買えばいいか迷ってしまうと思います。

数ある電子書籍ストアの中でも、腐女子に一押しの電子書籍ストアは間違いなく、ebookjapanです。

まったくかわいくもなんともないネーミング(笑)ですが、次のような特徴があるので腐女子向けなんです。

  • マンガの取扱数が電子書籍ストアの中でも最大級で、昔のマンガでも読めないものはほとんどない(←ここ重要
  • 常に20%~50%の割引キャンペーンをやっていて、マンガがお得に読める。全巻100円!といったキャンペーンが開催されることも。
  • 小学館講談社など、メジャーどころの出版社の作品も割引の対象になっている
  • たまに開催されるアンケートに答えるとストアで使える500円図書券がもらえる
  • 無料立ち読みでかなりのところまで読める

全体として、ほかのストアと比べてマンガに強いです。(逆に、新書や洋書などには強くない。)

なので、ちょっと古いマンガで萌えたいな~、なんて時にも最適なんです。

もちろんグッドモーニングコールもebookjapanで読めちゃいますよ。

ぜひサイトを除いてみてくださいね(^^

電子書籍について詳しく知りたい方へ

電子書籍についてもっと詳しく知りたい方のために、腐女子に最適な電子書籍ストアをランキング形式でまとめてみました。

詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください。

腐女子のための電子書籍ストアランキング!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!