イタズラなkissは日本や海外でドラマ化されたり、アニメ化もされている超人気漫画です。

 

作者の多田かおるさんは亡くなってしまった為未完のまま完結になった漫画ですが、最高に素敵な作品です。

 

どうしようもない事ですけど、正直ずっと続いて欲しい漫画でした。

入江くんと琴子の関係が本当に好きなので、二人をもっと書いてほしかったです。

 

何回読み返しても、本当にいい所で終わってるんですよね。。

(ちなみに、アニメ版ではお話しがちゃんと完結しています。その点についてはこちらの記事をどうぞ。)

>>イタKissの続き・完結について<<

 

この記事では、続きが気になる漫画版の最終回の内容についてネタバレを紹介していきます。

☆最終回は…まさかの!!

話は入江家から始まります。

 

祐樹くんが風邪をひいて家に帰って、続いて入江パパも風邪をひいて家に帰ってきます。

季節は冬で、インフルエンザが流行していて、結局入江ママも琴子パパも、みんなインフルエンザにかかってしまいます。

 

琴子はみんなを看病したりおかゆを作ったりバタバタ動き回っている時に少しよろけて入江くんに寄りかかります。

 

入江くんはこの時、琴子に何かを感じます。

二人は病院に出勤しますが、病院でも医者たちがインフルエンザにかかり人手不足になっていました。

 

戦場となっている内科に助っ人として琴子は移動する事になりました。

そこには入江くんもいて、二人ともフルで働く事になります。

 

忙しい中で入江くんは琴子の体調を心配します。

心配された琴子はうれしくなり、疲れが一気にふっとび元気になります。

 

そこへ、物を喉に詰まらせた子供の患者が運び込まれます。

琴子はパニックを起こしているお母さんを励まして安心させて、入江くんは素早い対処で、子供はすぐに楽になります。

 

琴子はお母さんにすごく感謝されてお礼を言われます。

 

それを聞いていた入江くんが、

「よかったな。生まれて初めて看護婦として褒められたんじゃねーの」

とさりげなく。

 

琴子は泣きながら入江くんに抱きついて喜びます。

が、すぐにまた次の患者が現れて入江くんが呼ばれ、そこで琴子は意識を無くし倒れてしまいます

 

場面が変わって、琴子は自宅で目を覚まします。

そこにはみんないて、琴子にインフルエンザがうつったんじゃないかとお義母さんが心配します。

琴子も風邪かと思っていて薬を飲もうとしますが、そこに入江くんがやってきて飲むことを止めます。

 

入江くんお前、妊娠していないか?

 

それを聞いたみんなが仰天しているところで話は終わっています。

☆最終回の感想☆

最終回のシーンものすごくいい所で終わってるんです。

 

琴子がまさか妊娠してるなんて!

 

入江くんと琴子の赤ちゃんすごく見たいです。二人の喜ぶ姿も見たいですよね。

 

もちろん家族の反応も。生まれたその後も見たかったです。

入江くんが父親として赤ちゃんをあやしているところも。見たかったなぁ。本当に。

 

そして入江くんと琴子のkissシーンももっとたくさん見たかったです。

 

多田さんが描こうとしていた漫画の続きは、自分で妄想するしかないですね。(笑)

 

イタズラなKissを超お得&快適に、今すぐ読み始める方法

私、最近イタKissを超お得&快適に読む方法を発見してしまいました。

この方法を知ってからは、普通に本屋さんでマンガを買えなくなりましたね。(笑)

興味のある方はぜひこちらの記事も読んでみてください。

 

>>イタKissをお得&快適に今すぐ読む方法

【イタズラなKiss】をお得に!快適に!今すぐ読む方法。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!