イタズラなKiss電子コミック版

10巻では見ててつらい話とすごくハッピーな話と両方載ってるんですよね!

ファンにとってはたまらない話になっています。

☆入江くんがお見合い!?

入江パパが倒れてしまったり、会社が経営危機に陥ったりと大変な入江家。

そして入江くんがパパの代わりに仕事をする事になるのですが、入江くんの仕事ぶりを会長が気に入って孫と見合いをさせたいと言うのです。

それが会社にとって好都合と分かっている入江君はお見合いをする事に。

 

ここから10巻がスタートします。

 

お見合いをする事を知った琴子は落胆し、入江ママは激怒します。

そして入江ママはお見合いをぶっつぶす事を提案します。さすが入江ママ!

お見合いの日は入江ママと琴子、そして話を知った松本が参戦しお見合いを壊そうとします。

 

が、全く上手くいかず逆に二人をいい感じにさせてしまいます。

 

お見合い相手の女性の沙穂子さんは美人でおしやかで才女で、入江くんもすごく紳士に接するんですよね。

そしてお見合いの話が進む事になります。

家には沙穂子さんから電話もかかってきて、入江くんはデートをする事になります。

 

それを聞いていた琴子はリビングを出ていき、同じくそれを聞いていた祐樹くんはいつもみたいにいじわるな事を琴子に言うんです。

いつもならいじわるな事を言われても言い返す琴子ですが、今回は泣きながら無言で立ち去ります。

それを見た祐樹くんは入江くんに、本当に相手の女性と結婚するのかを聞きます。

入江くんはたぶんこのままいけばそうなると答えます。

 

祐樹くんは

「お兄ちゃんいいの!?」

「だって だって お兄ちゃんが好きなのは」

「琴子なんでしょ」

 

入江くんは

「今度沙穂子さんに合わせてやるよ。美人で料理も得意らしいぜ。きっとお前も気にいるよ。」

「おれに似合いの女性なんだよ。」

「きっとうまいくよ」

 

このシーンがとっても切なくて、琴子の気持ちや入江くんの気持ちを考えると泣いちゃいます。

☆琴子にプロポーズ!?

入江くんは結婚を前提に沙穂子さんとデートするようになります。

琴子はもう入江君をあきらめようとしてて、そんな落ち込んでいる琴子を金ちゃんがデートに誘います。

 

いつも断っている琴子はokして、金ちゃんとデートする事に

 

金ちゃんとのデートは以外に楽しくて、琴子は少しの間入江君の事を忘れて金ちゃんとのデートを楽しみます。

デートをした夜、琴子は遅く家に帰ってきてお風呂上りの入江くんにバッタリ会います。

 

お茶漬けを食べようとしていた琴子は動揺して、お湯をこぼし火傷してしまいます。

 

それを見た入江くんはすぐに琴子を抱きかかえてお風呂場に!火傷をした足にシャワーをあてます。

せっかく入江くんを忘れようとしてた琴子でしたが、この事でやっぱり入江くんがすごく好きっていう気持ちに気づきます。

 

場面は変わり入江パパが退院して家に戻ってきます。

そして家には沙穂子さんと会長も!入江君がパパに紹介する為に呼んだのです。

この様子を見ていた琴子のお父さんは琴子をベランダに呼んで、入江家をもう出ていこうという話をします。

 

それを聞いて泣く琴子でしたが、お父さんが説得して琴子は家を出ていく事を受け入れます。

 

 

場面は変わって、琴子がぼーっとしながら金ちゃんとデートをしているシーンに。

そしてここで金ちゃんが会話の流れの中で

 

「結婚しいひんか」

「オレと結婚してくれへんか」

 

とプロポーズ!

 

 

またまた場面は変わり学校で、ぽけーっとしている琴子は里美とじんこにどーしたのか言い寄られます。

そして金ちゃんにプロポーズされた事を告白します。

 

2人はびっくりしますが、入江くんよりも金ちゃんの方が琴子に合ってると言います。

この際ちゃんと金ちゃんの事を考えてあげなよと。

 

ある日金ちゃんとデートする琴子は、入江くんが沙穂子さんとデートしているところにバッタリ会ってしまします。

 

入江くんは相変わらず琴子にいじわるな事ばかりいい、二人の事をお似合いだよと言います。

 

どんどん二人の間に距離ができていって悲しくなってきます。

 

そして入江家ではもう結納をいつにするかの連絡が会長からかかってきたりして、入江ママが落ち込んでいます。

 

シーンが変わり、学校のテニス部に入江君の姿が。

須藤先輩や松本といろいろと話したあとに、里美とじんこがやってきます。

そして、金ちゃんが琴子にいきなりプロポーズしたという話を聞いて、何かを考える入江くん

 

その頃琴子は金ちゃんが働いているふぐ吉にいて、金ちゃんが作ってくれた料理を食べています。

そして、金ちゃんがこの間の返事をそろそろ聞かせてくれないかと問いただします。

ドキッとする琴子。もう少し考えてもいいかなと返事をします。

 

金ちゃんはまだ入江の事が忘れられないのかと。

入江の事を忘れさせたる!と、琴子にkissしようとします。

 

琴子はいやがり、「入江くん!」と叫びます。

 

やっぱり入江かと傷つく金ちゃん。

 

琴子はごめんと言って泣きながら立ち去ります。

 

外は雨が降っていて、傘を持たずに琴子は歩いていましたが、そんな琴子の前になんと入江くんが!

 

入江くんがいることにびっくりした琴子は、この雨のなかどおしたのかを聞きます。そしたら。

「待ってたんだよ おまえを」

いつもと雰囲気が違う入江くんに琴子はドキドキします。

 

一緒の傘に入りながら入江くんは琴子に金ちゃんにプロポーズされたのか聞いてきて、何て答えたかを聞いてきます。

琴子はむっとした表情で入江くんには関係ないじゃないって答えます。

入江くんはいつもと違う表情でそうだな」と返事をします。

 

琴子は、入江くんの結婚の邪魔になるから家を出ていく事や、金ちゃんと結婚すること。

そしたら全てうまくいくのよね。と話します。

 

それを聞いて入江くんは、「アイツの事好きなのか?」と聞き、琴子は「そりゃ好きよ」と答えます。

ここで口喧嘩になり、琴子は「入江くんは沙穂子さんの事考えてればいいでしょ!」と言いそれを聞いた入江くんは琴子のほっぺをたたきます!

 

叩かれておこる琴子に

「おまえは俺が好きなんだよ」

「俺以外好きになれないんだよ」

 

琴子は

「なによ自信たっぷりに」

「そーよ だけど仕方ないじゃない 入江くんはあたしの事好きじゃないんだもん」

「あたしのことなんて」

 

ここで!!

 

雨の降る中入江くんがそっと琴子の顔に手を。

そしてやさしくkiss。

 

びっくりしている琴子に入江くんは。

 

「オレ以外の男 好きなんていうな」

琴子を抱きしめます!

 

琴子は入江くんの腕の中で幸せに浸ります。が、いきなり家に帰るぞと雨の中傘もささずに家に向かいます。

一方入江家では琴子のお父さんが家を出ていくという話をしていて、入江パパもママも泣いています。

 

そこにびしょ濡れになった二人が帰ってきます。

 

そしていきなり入江くんが琴子のお父さんに

「おじさん お話があるんです」

「琴子さんと」

 

「お嬢さんと結婚させてください」

 

いきなり親の前でまさかのプロポーズ!!

みんな仰天してます。

 

この後入江くんが琴子に対する思いをみんなの前で話し、琴子のお父さんは

「琴子をよろしくな 直樹くん」

 

入江くんは

「はい」

「いいな 琴子」

 

琴子も「うん」と返事。

 

このことに入江ママが泣きながら喜びます!

琴子は色んな事が突然でのぼせてへなへなになってしまいます。

 

この後パジャマに着替えてふたりはもう寝ようとしますが、プロポーズを信じていない琴子に入江君が

「お前には降参したよ」

「大好きだよ」

と琴子を抱きしめます!

 

入江君が初めて琴子に対して直接好きと言ったシーンです!

素敵すぎる大好きなシーンです!きゅんきゅんが止まりません!(笑)

☆そしてついに!!

やっと両想いになれた二人。

しかしそれぞれ自分を好きになってくれた相手に断りの話をしに行きます。

 

入江くんの方は沙穂子さんに婚約を破棄にしてほしいと伝えます。

沙穂子さんはショックを受けますが琴子との関係に少し気づいていたみたいで、受け入れます。

 

会長の方には親が謝罪をしに訪問していましたが、入江くんも来て話をし、最初は怒っていた会長も納得して、最終的には会社を援助してくれる事にもなりました。

一方琴子の方は、金ちゃんに話をする為ふぐ吉に行きます。

 

琴子は話があると言いますが、忙しそうに振る舞い話を聞こうとしない金ちゃん。

 

そこに入江君が

「琴子もらうぞ」

「あんたには悪いけど おれが琴子と結婚する」

そんなもん許さないと怒る金ちゃんでしたが、琴子が謝ります。

 

そして最終的に金ちゃんは二人の結婚を許しますが、二人がいなくなった後に泣きます。

入江くんと琴子がくっついたのはうれしいですけど、それで金ちゃんが悲しむのは読んでて切なかったです。

 

話は入江家へ。

 

みんな話が上手くまとまって喜ぶ入江パパと琴子のお父さん。

そこに入江ママがみんなに11月21日あけといてねと。

 

その日なにかあったか聞くと

結婚式よ」

「お兄ちゃんと琴子ちゃんの結婚式」

それを聞いたみんなはびっくりし、入江くんは怒ります。

 

が、どんどん話は進んでいき、ついに結婚式を迎える事になります!

ドレスを着て緊張している琴子。

 

かちこちになっている琴子に結婚祝いだと祐樹くんがあることを教えてくれます。

式場にはタキシードを着て怒っている入江くんがいて、そこに琴子が登場しバージンロードを歩きます。

 

愛を誓うところで琴子は、入江くん怒ってるでしょ?と聞きますが

入江くんは「おまえがきれーだから もういいよ」と答えます。

 

うれしくて幸せを感じる琴子ですが、入江君に

「入江くんあたしの事 前から好きだったんでしょ?」と一言!

 

なに調子づいてんだと怒る入江くんですが、琴子は清里で2回目のkissをされていた事を祐樹くんから聞いた事を話します。

「入江くんだって あたしに夢中だったのね」

 

ここで琴子の方から入江くんにkissをします!

 

「ザマーミロ」

 

びっくりする入江くん。

 

「まいった おまえには」

 

と入江くんと琴子らしい結婚式になっています!

 

急な展開でしたが、最高にハッピーな瞬間でした!

本当にお似合いの二人だと思います。

 

イタズラなkissってなんでこんなに面白いんでしょう。ぜひ漫画を読んで頂きたいです!

イタズラなKissを超お得&快適に、今すぐ読み始める方法

私、最近イタKissを超お得&快適に読む方法を発見してしまいました。

この方法を知ってからは、普通に本屋さんでマンガを買えなくなりましたね。(笑)

興味のある方はぜひこちらの記事も読んでみてください。

 

>>イタKissをお得&快適に今すぐ読む方法

【イタズラなKiss】をお得に!快適に!今すぐ読む方法。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!