花ざかりの君たちへ電子コミック版

☆花ざかりの君たちへ単行本23巻の収録話☆

花ざかりの君たちへの漫画は全144話で、単行本23巻には第136話からの分が収録されています。

22巻の最終話までに、瑞樹の正体が3寮長にバレてしまい、佐野も編入当初から女だという事を知っていたことが判明しますが、皆の協力もあり、今まで通り学園生活を送れる事になります。

しかし、安心したのも束の間、学園内に女子が紛れ込んでいるという噂が立ち始め、3寮長と瑞樹たちの緊急会議が始まるとことから物語がスタートします。

☆花ざかりの君たちへ 23巻のあらすじ☆

ここからは23巻の内容を記述していますので、ネタバレに注意して下さい。

事の発端は、第1寮長の天王寺が、許嫁の尼崎カンナに学園内で女の肌を見てしまったとバカ正直に話してしまった事でした。

幸いにもまだ真相は突き止められておらず、噂の段階なので、今まで以上に用心する事に留まったのですが、周りでは「女子は誰でしょうゲーム」が流行りだすなど、瑞樹は常にヒヤヒヤです。

 

その頃学園では、卒業の時期が近づき、在校生たちは卒業式の前に行われる送別会の準備で大忙し。

瑞樹たち2年生は、卒業生の3年間を振り返るフィルム上映の準備です。

 

思い出話に花が咲き、なかなか準備が進まない中、瑞樹はみんなにある提案をします。

行事の写真はもちろんだけれど、日常のスナップ写真を撮ろうと提案すると、それが即採用となり、早速みんなで寮内を回り撮影に行く事になりました。

 

噂の事もあるし、佐野は瑞樹は行かない方が良いと思いますが、当の本人は全く危機感が無い様子…。

 

案の定、お風呂場での撮影の時に、素行の悪い先輩に悪ふざけで服を脱がされそうになってしまいますが、佐野のフォローで事なきを得ます。

部屋に戻り、佐野にお礼を伝えると、少し喧嘩気味なってしまった二人ですが、「スキを見せるなら俺の前だけにしてくれ」という佐野の言葉に幸せを感じてしまう瑞樹。

卒業が近づくという事は、自分たちも最上級生になるという事であり、話は自然と進路の内容になります。

 

ふと、佐野に卒業後の進路を聞くと、一度札幌の実家に戻るという返答に、瑞樹は一人置いて行かれてしまったような寂しさを感じてしまいます。

フォローをしようとする佐野でしたが、その時先生からの呼び出しが入り、フォローできぬまま佐野はその場を後にする事に…。

 

瑞樹達は一度休憩をする事にし、資料の片付けをする為にみんなで図書館に向かい、資料を棚に戻す作業をしていました。

脚立に上り作業をしていた瑞樹でしたが、その時に台車が脚立にぶつかり、瑞樹はバランスを崩して脚立から落ち、気を失って倒れてしまいます。

騒ぎを聞きつけた中津は、息をしやすいようにと瑞樹のシャツのボタンを外します。

 

その時、ベストの隙間から谷間らしきものを見てしまい、焦った中津は慌ててシャツを閉じますが、頭の中は大混乱…。

 

すると瑞樹は目を覚まし、何が起こったのかと問いかけますが、自分のシャツのボタンが外されている事に気付き、真っ青に…。

 

そこへ佐野と梅田が到着し、瑞樹と中津を保健室に連れていき、正直に瑞樹は女である事を打ち明けます。

予想外の出来事に呆然としてしまう中津でしたが、持ち前の明るさで瑞樹をフォローし、いつも通り接します。

 

佐野と一緒に寮に戻ると、予想以上に噂が広まっていて、瑞樹の姿を見ると、皆の態度がよそよそしくなってしまい、瑞樹はしっかり前を向いて歩くことが出来ません。

寮に居づらい瑞樹でしたが、中津は味方だと言ってくれ、実は中津と同室の萱島は、瑞樹の編入初日からオーラの出方の違いから女である事を知っていました。

 

 

次の日、クラスでもみんなの好奇の目はおさまらず、どうしていいか分からない瑞樹でしたが、中央からの一言で、難波からはシラを切り通せと言われていましたが、正直に自分は女である事を打ち明けます。

 

今後、皆からどう思われるか不安だった瑞樹でしたが、クラスの皆は、瑞樹に謝罪し、今まで通り接してくれるのはもちろん、他のクラスの人からの冷やかしからもかばってくれ、ホッとする瑞樹。

 

普段通りの日常に安心したのも束の間、難波が校長先生に呼び出されたことを知り、慌てて難波の元に向かいますが、今更卒業取り消しになる事は無いし大丈夫だと言われ、瑞樹は次期寮長の証、「花桜会」の学ランを譲り受けます。

寮長を指名された者は、卒業までその任務を全うすると聞いた瑞樹は、ある決断をします。

 

これ以上、佐野にも皆にも迷惑をかけれないと思った瑞樹は、佐野に正直な気持ちを明かし、アメリカへ帰国する事を決意したのです。

 

卒業式当日、瑞樹は退学届を提出し、皆に会わないように、式が始まってから寮を後にします。

しかし、外に出た瑞樹を待っていたのは、卒業式に出席しているはずの皆でした。

 

一緒に卒業できない瑞樹の為に、一足早い卒業式をする為に待っていてくれたのです。

皆の優しさに、心から桜咲学園に来て良かったと思う瑞樹は、最高の見送りを受けながらアメリカへと帰って行ったのでした。

 

それから1年後、アメリカの瑞樹の元に佐野が会いにやって来ます。

そう、あの帰国の日の「次は自分が会いに行く」という約束を果たすために。

花君を電子書籍で読もう!

この記事では、花ざかりの君たちへ23巻の内容を超ざっくりとご紹介させていただきました。

当然ですが、この文章だけでは花君の魅力は語りつくせません。

実際に読んでいないとあのハラハラ感やときめきは得られないと思います。

 

この記事を読んでいただき、花君が気になり始めた方、または以前読んだけどまた読み返したくなった…という方もいらっしゃったんじゃないでしょうか。

 

そんなあなたに朗報です。

花君を今すぐに読み始めることができる方法があるんです。

 

そうです、電子書籍です。

 

私も最近ハマっているのですが、皆さま電子書籍を使ってますか?

最近は電車に乗っていてもスマホで漫画を読んでいる人が本当に増えたな~と思います。(私もその一員ですが(^^;)

 

スマホで見ると正直、画面のサイズやレイアウトなど漫画より劣る点もあるのですが、それでも利用価値ありだと思います!

 

なぜかというと、ダウンロードしてすぐに読み始められる点がたまらないからです(笑)

 

「あーイライラする漫画でも読んでストレス解消したい~!」みたいなときに超絶重宝しますし、「あ!あの漫画が読みたい。(今の私)」というときにもその瞬間に漫画をダウンロードして読み始めることができてしまいます。

 

いつでもどこでも読めるので、確実に読みたいけど読めてない漫画を消化していけるところがとっても魅力的です。

 


出典:http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1401/28/news019_4.html

電子書籍(ebookjapan)の本棚はこんな感じ。

ちゃんとコレクション感もあります(^^

 

無料試し読みができるので、また使ったことのない方は一度ぜひ試してみてください。

▼ ▼ ▼ ▼
花ざかりの君たちへ電子コミック版
花ざかりの君たちへ電子コミック版

 

無料立読みの詳しいやり方お得な電子書籍ストア情報に関してはぜひこちらも参考にしてみてください。

記事の最後に、最もお得に読める方法も紹介しています。

 

>>【花ざかりの君たちへ】をお得に電子コミックで読もう!<<

【花ざかりの君たちへ】をお得で快適な電子書籍で読もう

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!