花ざかりの君たちへ電子コミック版

☆花ざかりの君たちへとは☆

『花ざかりの君たちへ』とは、白泉社「花とゆめ」にて1996年20号から2004年18号まで連載された少女漫画です。

単行本は全23巻、愛蔵版は全12巻、番外編は全2巻刊行されています。

2006年に台湾でドラマ化されました。

 

その後日本でも、2007年に『花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~』、2011年に『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』のタイトルで二度シリーズドラマ化。

2012年に韓国でテレビドラマ化されていいます。

☆夢小説とは☆

夢小説とは、小説に出てくる登場人物の名前を自由に変えて読むことのできる小説です。

創作小説の一種で、「ドリーム小説」・「Dream Novel」・「夢小説」など、いろいろな名前で呼ばれていますが、どれも同じものを指しています。

略称では「夢」・「ドリーム・「ドリー夢」・「ドリ」などと呼ばれています。

 

夢小説作成のサイトはいくつか存在しており、変えることができるのは、あらかじめ設定されている項目だけで、主人公の「名前」や「苗字」が項目として用意されている場合が多いです。

フォームに好きな名前を入力し、登録ボタンを押すことで誰でも簡単に作成する事が出来ます。

 

夢小説の誕生は2000年ごろで、主にネット上で公開されています。

 

漫画のキャラクターはもちろんですが、実在する人物(芸能人など)にも置き換えて作成できるため、より深い疑似恋愛を体験できるのが人気の理由の一つです。

同じストーリーの漫画でも、キャラクターを入れ替えるだけで、本編では成しえなかった結末や人間関係が生まれ、違った視点での楽しみ方も出来ます。

☆夢小説の主な用語☆

・ドリーマー

ドリーム小説愛読者達の呼び名で、夢見乙女とも言われます。

・名前変換小説(なまえへんかんしょうせつ)

主人公が「読者」というより「作者が創作した主人公」である場合に呼ばれます。

・夢主(ゆめしゅ/ゆめぬし)

ドリーム小説の主人公のこと。

・ネームレス

主人公の名前が登場しない、名前変換をしない夢小説のこと。

・男装(だんそう)

女性主人公(ヒロイン)が男装し、男性のように生活しているという設定。

☆花ざかりの君たちへの夢小説☆

『花ざかりの君たちへ』の夢小説はいくつか作成されています。

 

佐野と瑞樹の設定を「中津と瑞樹」に変換されているのが多いようですが、中には「難波」を主人公とした内容のものもあり、人気のようです。

 

もちろん、自身の名前を登録する事で、佐野や中津との疑似恋愛を体験できるオリジナルストーリーを作る事も出来ますよ。

花君を電子書籍で読もう!

この記事では、花君と夢小説についてご紹介させていただきました。

夢小説を楽しむのもいいですが、それがしっかり楽しめるのもやはり本編の感動ありきですよね。

 

あんなきゅんきゅんやこんなきゅんきゅん(笑)が本当にたくさん詰まった作品ですからね。

 

この記事を読んでいただき、花君が気になり始めた方、または以前読んだけどまた読み返したくなった…

という方もいらっしゃったんじゃないかと思います。(もちろん、夢小説が気になっているとは思いますが。。)

そんなあなたに朗報です。

 

花君を今すぐに読み始めることができる方法があるんです。

 

そうです、電子書籍です。

 

私も最近ハマっているのですが、皆さま電子書籍を使ってますか?

最近は電車に乗っていてもスマホで漫画を読んでいる人が本当に増えたな~と思います。(私もその一員ですが(^^;)

スマホで見ると正直、画面のサイズやレイアウトなど漫画より劣る点もあるのですが、それでも利用価値ありだと思います!

 

なぜかというと、ダウンロードしてすぐに読み始められる点がたまらないからです(笑)

 

「あーイライラする漫画でも読んでストレス解消したい~!」みたいなときに超絶重宝しますし、

「あ!あの漫画が読みたい。(今の私)」というときにもその瞬間に漫画をダウンロードして読み始めることができてしまいます。

 

いつでもどこでも読めるので、確実に読みたいけど読めてない漫画を消化していけるところがとっても魅力的です。

 


出典:http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1401/28/news019_4.html

電子書籍(ebookjapan)の本棚はこんな感じ。

ちゃんとコレクション感もあります(^^

 

無料試し読みができるので、また使ったことのない方は一度ぜひ試してみてください。

▼ ▼ ▼ ▼
花ざかりの君たちへ電子コミック版
花ざかりの君たちへ電子コミック版

 

無料立読みの詳しいやり方お得な電子書籍ストア情報に関してはぜひこちらも参考にしてみてください。

記事の最後に、最もお得に読める方法も紹介しています。

 

>>【花ざかりの君たちへ】をお得に電子コミックで読もう!<<

【花ざかりの君たちへ】をお得で快適な電子書籍で読もう

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!