花ざかりの君たちへ電子コミック版

今や本を読むのも様々な方法がある時代です。

昔は連載されている雑誌で読むか、単行本が発売されるまで首を長くして待つかでしたよね。(笑)

今は単行本や雑誌はもちろんですが、中古本も販売されていますし、ネットで電子書籍で読む事も出来ます。

また、新品の単行本を読むにも、ネット通販でまとめて買った方がお得な場合もあります。

では、どの方法が一番手軽でお得に読む事が出来るのでしょうか。

今回は色々なパターンのメリット・デメリットも含めて紹介していきたいと思います。

☆単行本を書店で新刊購入☆

一般的な書店で単行本を新品で買ったとすると、1巻税込410円として、花君は全23巻出ていますので、まともに買うと9430円になります。

愛蔵版だと1巻税込771円として、全12巻出ていますので、全部揃えると9252円

愛蔵版の方が金額的に少しお得になっていますね。

書店で買うメリットとしては、確実に新品の状態で手に入ることろでしょうか。

基本的に、単行本は立ち読みできないようになっていますからね。

デメリットとしてあげるのであれば、全巻揃っているとは限らないので、注文する場合、時間がかかってしまう所と、まとめて買っても割引などが適用される事が無い点です。

☆単行本を書店で中古購入☆

書店によって、また本の状態によっても値段設定は異なりますが、1巻税込100円~150円だとして、全23巻ですので2,300円~3,450円の範囲くらいの値段でしょうか。

愛蔵版は、1巻税込250円~350円だとして、全12巻ですので3,000円~4,200円の範囲内が妥当な金額だと思います。

もちろん中古で購入した方が安いですし、書店によっては全巻まとめて買うとお得になるようなセット販売を行っている所もあるので、これはメリットとして挙げられますね。

デメリットとしてあげるのであれば、状態が悪いものや、あくまでも不要だと売りに出されている事が大前提になるので、必ずしも一か所の書店で全て揃うとは限らない点でしょうか。

中古で全巻揃えるとなると、いくつかの書店をはしごする事になる場合が多いため、少し時間と労力をかかりますね。

☆単行本を出版社サイトで新刊購入☆

今やボタン一つで何でも買えちゃう時代ですが、もちろん花君の単行本もネット販売から買う事が出来ます。

一番確実なのは、連載されていた白泉社のネット販売のサイトから購入する事ですね。

単行本は1巻税込410円、愛蔵版は1巻税込771円と、書店で買うのと同じ価格になっています。

メリットとしては、商品はもちろん、サイトの安全性もしっかりしていて安心できる点ではないでしょうか。

連載終了から時間が経つと、書店でもすぐに全巻揃える事は難しくなりがちですが、出版社のサイトなら在庫も多く持っている可能性が高いですからね。

デメリットとしては、別途送料がかかってしまい、代金が少し割高になってしまう事が挙げられます。

☆一般的な通販サイトで新刊購入☆

他にもアマゾンや楽天などのサイトからも購入が可能です。

値段設定も様々あり、判断が迷うところかもしれませんが、楽天での新品の値段は20円ほど割増しになっている金額が多いよう。

その分送料は無料になっている事が多いですよ。

また、単行本の出品はあまり数が無く、リストはあっても在庫が無いパターンがほとんどですので、購入する場合は、愛蔵版の方をおすすめします。

愛蔵版なら、新品で一気に揃う全巻セットもありますよ。

アマゾンでは、単行本も全23巻セットになっているものが購入可能のようですが、別途送料がかかります。

愛蔵版の方は、1巻当たりの金額も割安になり、通常の送料が無料になるお得なセットが9680円~販売されています。

どちらもメリットとして挙げられるのは、サイトに会員登録しておけばすぐに商品を注文できる所と、貯まったポイントで割引が出来る点ではないでしょうか。

デメリットとしては、お得なセット販売もある物の、別途送料が掛かってしまう為、割高になってしまう点が挙げられます。

☆通販サイトで中古購入☆

楽天やアマゾンでも中古で出品されているものが多々あります。

どちらも単行本は1円~となっており、送料を入れると1巻200円前後になるでしょうか。

メリットとしては、まとめて購入すれば送料も1回で済みますので、金額的にはかなり抑えて購入する事が出来ます。

デメリットとしては、商品の状態が詳しく分からない部分がある為、届いてみて予想以上にボロボロだったりと、トラブルも多い点が挙げられます。

☆電子書籍で読む☆

花ざかりの君たちへ電子コミック版

本は紙で読みたいという方も多いかと思いますが、今は電子書籍で手軽にどこでも本が読めちゃう時代です。

電子書籍のサイトはいくつかありますが、オススメはebookjapanという電子書籍サイトです。

こちらのサイトは数ある電子書籍販売サイトの中でも漫画に強く、在庫数も最大級なので、「読みたいマンガがサイトで取り扱っていない!」と言うことがまずないんですね。

ebookjapanで見つからなければ、まだ電子書籍化していない作品だと考えていいほどの品ぞろえです。

で、一番重要な電子書籍の使用感なのですが、一般的なディスプレイサイズのスマホで読む場合は正直コミック本で読むよりも読みにくいです。

画面がちょっと小さいですね。

例えばiPhoneであれば、「+」のサイズであれば問題ないと思いますが、普通のiPhone7だとちょっと読みづらい印象です。

もちろん、読みやすさや感じ方は人それぞれなのでなんとも言えませんが。

一番手っ取り早いのは、サイトにて無料試し読みができるので、それを活用して使用感をご確認いただくことですね。

で、ではそのちょっと読みづらい(かもしれない)電子書籍を使うかどうかですが、はっきり言っておすすめです!

なぜかというと、ダウンロードしてすぐに読み始められる点がたまらないからです(笑)

「あーイライラする漫画でも読んでストレス解消したい~!」みたいなときに超絶重宝しますし、「あ!あの漫画が読みたい。」というときにもその瞬間に漫画をダウンロードして読み始めることができてしまいます。

いつでもどこでも読めるので、確実に読みたいけど読めてない漫画を消化していけるところがとっても魅力的です。

正直、多少の読みづらさは「今読みたい!」の衝動によって吹き飛ばされます。(笑)

もちろん、ちゃんとお金を払って購入するものですので、ウィルスや思わぬトラブルに巻き込まれる心配もありません(^^
(この点がよくあるマンガを無料でダウンロードできてしまう怪しいサイトと異なります。そもそもスマホではファイルを開けないかもしれませんが。。)

 

電子書籍(ebookjapan)の本棚はこんな感じ。

ちゃんとコレクション感もありますので、全巻揃えたときの爽快感はそのままです。(しかも場所は取らない!(笑))

 

無料試し読みをしてみれば雰囲気がつかめると思いますので、また使ったことのない方は一度ぜひ試してみてください。

▼ ▼ ▼ ▼
花ざかりの君たちへ電子コミック版
花ざかりの君たちへ電子コミック版

無料立読みの詳しいやり方お得な電子書籍ストア情報に関してはぜひこちらも参考にしてみてください。

記事の最後に、最もお得に読める方法も紹介しています。

>>【花ざかりの君たちへ】をお得に電子コミックで読もう!<<

【花ざかりの君たちへ】をお得で快適な電子書籍で読もう

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!