熱い少女マンガ「BASARA(バサラ)」魅力の名シーン

『別冊少女コミック』(小学館)にて、1990年9月から1998年6月まで連載された少女マンガ「BASARA(バサラ)」。

今でもファンが多く、ストーリーもそうですが作者・田村由美さんの独特の色使いや演出にも引き込まれます。

 

今回は「BASARA(バサラ)」の中でも演出にも拘った魅力の名シーンを紹介したいと思います。

 

《死ぬことなど偉くもなにもありません》

2巻で千手姫が明朝出陣する四道に会いに行くシーンです。

このシーンは「英雄になんかならないで」と戦闘マンガでの女性の気持ちを代弁しています。

人の生き死にを重く考えさせられる良いシーンです。

 

おとなしいお姫様だと思っていた千手姫ですが、ここでやきもちを焼いたり四道に迫ったりと激しい一面も見せます、見所です。

 

《わたしは自分にとっていいようにしてきただけよ》

13巻で太郎ちゃんの仲間である瓦版の廉子さんのセリフです。

国王軍に捕らえられ、顔に傷を付けられ、奴隷に慰み者にされ、街中で磔にされながらも凛としているシーンは心を打つものがあります。

 

「人は虐げられればおとなしく言うことを聞くようになるのかしら

 いいえ違うわ 強くなるのよ 鉄が打たれて鍛えられるように

 だから 泣かないで

 わたしは自分にとっていいようにしてきただけよ」

 

セリフにも悲壮感が無く、全身で語っている描写がとても良いです!

 

《きっと皆に愛されて大切にされたのでしょう》

母・千草がタタラと再会するシーン。

16巻に載っていますがここは朱里が赤の王と知ったタタラが、自分の思いとタタラであり続ける気持ちとで揺れ動いていたところでもありました。

戦場で再会し、呪縛の解かれたタタラを見て母が言ったこの言葉ですが、笑っているタタラと傍で見守っている仲間たちの心温まるシーンが載っています。

 

「こんなすさんだ環境であなたが情のない

砂のような人になってしまっても仕方ないだろうかと思っていました

人を愛せる子でよかった きっと皆に愛されて大切にされたのでしょう 幸せな子」

 

安堵し涙を流しながらタタラを抱く千草も魅力的です。

 

《どうして人が人を産むのは苦しいんだろう》

千手姫の出産の際、タタラが言ったセリフです。

「子供も苦しいんだろうか どうしてそれを覚えていないんだろう
覚えていれば 忘れなければ 殺しあう世界なんかきっとなくなる」

 

18巻の最初、諸事情により馬小屋で出産せざるおえなかった千手姫を見てタタラは思います。

ここは馬小屋の外では内戦が起こっており、今まさに失われていく命と誕生する命の対比を感じるシーンになっています。

 

魅力的な名シーンはまだまだありますが、挙げだしたらキリがないのでこの記事ではここまでにしようと思います。

本当に読んでいて勇気がもらえる作品だと思いますので、頑張りたいとき、元気を出したいときにはオススメですね(^^♪

 

最近は電子書籍が充実していて、今すぐにでもスマホ一台で読み返すことができてしまいます

 

この記事の最後に、BASARA(バサラ)を電子書籍で読むメリットや実際の読み方等についてご紹介いたします。

BASARA(バサラ)を電子書籍で読もう!

この記事ではBASARA(バサラ)の名シーンの魅力に迫りました。

BASARA(バサラ)は登場する一人ひとりのキャラクターに対して本当に描写が細かく書き込まれていて、

かつ、そのキャラクターの魅力を引き出す数々のエピソードがキャラクター1人1人にしっかり用意されているので、読んでいるついつい引き込まれてしまう、すごい作品ですよね。

 

かつて読んだ人でも、もう一度読み直したいな~、と思っている人は多いハズ。

 

BASARA(バサラ)は文庫本化もされていますが、文庫版でも16巻まである長編作品だけに、書籍で買うと置き場に困る作品でもあります。

この不朽の名作をいつも手元に置いておけたら素敵ですよね。

 

ただ、現代ではそれを簡単に実現する方法があります。

そうです、電子書籍です。

最近私も使い始めたのですが、かさばる問題がないので、大人買いへの躊躇がなくなりますよ。

 

そして、何より魅力的なのは、読みたいと思ったらすぐにダウンロードして読み始めることができること!

これ本当にうれしいです。

ちょっとした隙間時間があっという間にマンガくつろぎタイムに変わりますからね。

電車で座れないとか気にならなくなりますよ(漫画にハマっているため。)(笑)。

 

私は電子書籍を使い始めてから、マンガの進みが良くてかなりハッピーな日々になりました!(笑)

もう電子書籍のない生活には正直戻れませんね、本当に便利すぎて…(^^;

無料試し読みもできるので、自分に合っているか無料で試してみることが可能です。

ぜひ試してみてください(^^♪

>>BASARA(バサラ)電子コミック版を無料試し読みする<<

無料試し読みのやり方

無料試し読みは下の画面の右端、「立読み」の青いボタンをクリックすればできます。

スマホの場合は画面の下の方に「立読み」ボタンがあります。

 

▼今すぐ無料試し読みしてみる!▼
BASARA(バサラ)【1】電子コミック版
BASARA(バサラ)【1】電子コミック版

 

ちなみに、実際に電子コミックを購入して一巻分丸々読むには、会員登録が必要になります。

が、登録はとてもカンタンです。

こちらの記事で登録方法やオススメの電子書籍ストアについて詳しく説明をしていますので、ぜひ合わせてご参照くださいね。

BASARA(バサラ)をお得で快適な電子書籍で読もう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!