進撃の巨人の人気は相変わらずアニメ2期も放送中で勢いはますます衰えることを知らないですね。

 

過酷な世界観の中でストーリーもどんどん進んできて

キャラクター同士の関係や過去にも気になる点がどんどん出てきましたね。

 

今回は個人的に気になったリヴァイとハンジの関係について書いていきたいと思います!

 

【ハンジ・ゾエについて】

私がはじめてこのハンジさんを見たときはそのインパクトから

なんだかとてもヤバい人がいる・・・と恐れおののいた記憶があります(笑)

 

ハンジさんは実は公式から性別がはっきりと明らかにされていません。

 

実写の映画だと石原さとみさんが演じておられ、映画の世界では女性と言えるでしょうか。

アニメであれば声は朴 璐美さんが演じていて非常に中性的なイメージを持つこともあるでしょう。

 

色々と考察したり妄想するオタクからしてみればハンジさんの性別というのは非常に気になる所ではあります。

 

【リヴァイ兵長と出会って長い???】

 

リヴァイ兵長もハンジも共に調査兵団に所属しています。

作中でも語られるように調査兵団の任務は非常に非常に過酷を極めています。

 

危険な壁の外に出て任務にあたるわけですから新兵の帰還率は5割などとも言われていますし、

作中でも多くの団員が目の前で命を落としていっています。

 

過酷な状況下を生き抜いてきた二人の関係は調査兵団内でも長いものであると思われます。

 

【軽口も叩ける仲】

調査兵団という非常に張りつめた環境下に身を置いている二人ですが意外にも軽口を叩きあっていたりします。

 

無駄な言葉はあまり発さないイメージのあるリヴァイ兵長ですが

 

コミュニケーション能力の非常に高い明るく快活としたハンジさんとの掛け合いが非常に絶妙なのです。

 

ハンジさんの返しが上手いのかもしれません。

 

かといって必要以上のことをべらべらと喋るだけの仲では決してないように思います。

 

数々の死線をくぐり抜けてきた者同士多くを語らなくても信頼し合っているような関係にもみえます。

 

ハンジは巨人に対して非常にマニアックな嗜好をもっており

理性を失い暴走してしまうような一面が目につきやすいキャラクターです。

 

しかし非常に頭もキレ調査兵団にとっていなくてはならない存在です。

団長であるエルヴィンをリヴァイたちと支えてきたといっても過言ではありません。

 

喋りが上手いとは言えない部分をハンジが持ち前のその能力で補足しカバーする場面も見受けられます。

 

リヴァイ兵長の側面から見ても、ハンジの側面からみても互いを互いに信頼し合っている関係性というのがみてとれてとても素敵な関係性だなと思います。

 

息を呑む展開が多い進撃の巨人ですがこれからもその先の展開を見守っていきたいです。

 

進撃の巨人最新刊が、今なら実質無料で読める!

コミック単行本が毎回続きが気になりすぎるところで終わる進撃の巨人。(笑)

実は今、その最新刊の電子コミックが実質無料で読めちゃうキャンペーン中の電子書籍ストアがあるんです。

 

その電子書籍ストアは、U-NEXT

 

U-NEXTは動画配信のイメージが強いですよね?

ただ最近は電子書籍にも力を入れているようで、今入会すると31日間無料キャンペーンに加えて、【600ポイントプレゼント】キャンペーンをやっているんです。

で、この600ポイントがあれば、進撃の巨人を1巻分丸々、実質無料で読めちゃう、という感じです。

 

もちろん600ポイントの使い方は自由ですから、まだ読んでいない好きな巻を買ってもいいですし、まあほかのマンガを買ってもいいわけです。

 

おそらくこのキャンペーンはそんなに長くやらないんじゃないかな?という感じがしますので、気になる方は今のうちに会員登録して600ポイントゲットしておいてくださいね!

 


最後までお読みいただき、ありがとうございました!