「刀剣乱舞」の中でもゲーム内最強といっても良いほどのキャラクター、大太刀・蛍丸(ほたるまる)。

少年の外見で自分の身の丈以上の大太刀を振舞う姿は愛らしいです。

二次創作でも愛されている蛍丸、夢小説のジャンルのひとつ成り代わりでどのようなカップリングがあるのか、など紹介できればと思います。

スポンサーリンク

《小さな体に大きな大太刀!》


蛍丸はゲーム内で複数の敵を攻撃できる大太刀であり、火力も高い素晴らしい刀剣男士です。

普段は語尾を延ばすようなのほほんとした喋り、「へいっ」「とう」など擬音を口に出しますが口調は無気力、ですがひとたび戦闘になると大太刀を振り回す姿が見られます。

それなのに外見は少年で半ズボンからチラリと覗く生足がたまらないキャラでもあります。

カッコいいとカワイイを併せ持つ、そのギャップがまた良い!粟田口とは違った良さがあるのが蛍丸の魅力かと。

《蛍丸に成り代わる楽しさ》

刀としても優秀で、外見も可愛い蛍丸。

成り代わり夢小説ではそのキャラ性能を生かして、戦闘にも強いオリジナルキャラに当てはめやすいという特徴があります。

パーティいちの火力と機動力、本丸で愛されるだけではなく戦闘もこなす最強の夢小説が作れます!

まさに万能!妄想も捗りやすい!

《公式保護者・明石国行》

蛍丸が公式で仲の良い刀剣男士は同じ来派(らいは)である愛染国俊(あいぜんくにとし)と明石国行(あかしくにゆき)が居ます。

短刀の愛染は明るく元気で蛍丸とは兄弟のような関係、蛍丸の身長が120センチなのに対し愛染の身長が131センチと絶妙に良い身長差の2人でもあります。

明石は自他共に求める2人の保護者枠です。

しかし、蛍丸を贔屓が激しく普段は京都弁のひょうひょうとしたお兄さんですが、蛍丸絡みとなると歯止めが利かなくなるダメ保護者!

カップリングとしては萌える性格をしています!

一歩間違えればヤンデレにも成りえる明石、設定盛り盛りですね(笑)

蛍丸も愛染もそんな明石を嫌がるどころか、明石実装前から「明石は?」とイベント会話に出すほど慕っているのがまた良い関係です。

《難民続出な憎い男士》


明石はゲーム内での入手が困難な刀剣男士でもあり、今でも難民(特定の刀剣男士が手に入れられないプレイヤーの事)が多いキャラクター。

また、蛍丸も二振り目以降はあまりドロップしないちょっとレアな刀剣男士です。

そんな2人だからこそ、お迎えしたときの感動はひとしおですし、夢小説では出会えない事をテーマに書いてあるものもあります。

他の刀派ではなかなか無い展開が出来るのも、この3人ならではかと思いますね。

 

刀剣乱舞関連書籍を無料で読むチャンス!

刀剣乱舞はその人気からアンソロジーコミックスが何冊も発売されています。

そして、今ならなんとそれらのコミックスを無料で読むことができるんです!

 

というのも、動画配信で有名なU-NEXTが最近電子書籍配信サービスも始めたのですが、

現在、新規入会キャンペーンとして、初回31日間会費無料キャンペーンに加えて、

600ポイントのポイントプレゼントキャンペーンをやっているんです。

 

U-NEXTで電子コミックを読むにはポイントを購入してそのポイントを交換する必要があるのですが、

今ならこの600ポイントを利用すれば無料で刀剣乱舞のコミックスがゲットできてしまう状態です。

 

このキャンペーンはあくまでも期間限定のものであり、いつまで続くかわかりませんので、

もしまだU-NEXTに入会していないなら今のうちに入会して600ポイントをゲットしておくことがおすすめですよ(^^♪

※600ポイントを超えるコミックも差額分の料金で読むことができます。

 

>【U-NEXT】刀剣乱舞のコミックを無料で読む!

 

ちなみに、無料期間中にU-NEXTの解約をした場合にはお金は一切かかりませんので安心してくだいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!