azuさん(@azu_hir)がシェアした投稿

2017年7月より放送中の「活撃 刀剣乱舞」

人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞」のアニメ化作品であり、2016年10月に放送された「刀剣乱舞-花丸-」が平和な本丸でのストーリーだとしたら「活撃 刀剣乱舞」はシリアスな本格剣戟アクションとまったく異なる作品です。

ふたつのアニメは製作も違い、見所もまったく違います。

だからこそ新しい目線で新しいアニメを見られる、刀剣乱舞好きに嬉しいアニメ展開になりました。

ちなみに公式ツイッターでも言っていますが「活〝劇〟」ではなく「活〝撃〟」なのでご注意を!

スポンサーリンク

《「活撃 刀剣乱舞」主要キャストは?》

葵さん(@hobby1310)がシェアした投稿

シリアス路線で始まるアニメ、現在キャストとして8人登場しています。

刀剣男士はゲーム版と声優は変わらず、和泉守兼定、陸奥守吉行、堀川国広、薬研藤四郎、蜻蛉切、鶴丸国永の6人が確定しています。

その他は審神者(CV・皆川純子)、こんのすけ(CV・永塚拓馬)が登場します。

今までゲームはもちろん、ミュージカルでも花丸アニメでもひたすらに登場しなかった審神者が出てくるとのことで、またアニメへの期待値が上がりました。

「活撃 刀剣乱舞」のメインポスターにも上記の刀剣男士6人が堂々と登場しています。

しかし、活撃のアニメ決定時のポスターには三日月宗近がメインだったので、アニメの話数が進む毎に刀剣男士が増えていくと思われます。

今からどの刀剣男士が登場するのか楽しみです!

《8人中、ひとりだけ登場しなかった刀剣男士》

活撃の第一話は7月のアニメ開始まで先行上映会が頻繁に行われました。

感想を聞くと8人のキャストの中で唯一、鶴丸国永のみ一話には登場しないようです。

それは何故なのか?

刀剣男士は「時間遡行軍」と戦う刀剣であり、審神者は刀剣の力を引き出す主として存在しています。

ですがゲームでも花丸版アニメでも刀剣男士が敵と戦うため時間を逆行する様子が違うのです。

ゲームでは戦場を選んで最大6人で編成された刀剣男士を戦場に送ります(このときの移動方法は不明)。

花丸版アニメでは本丸の中庭に巨大な羅針盤のようなからくり時計があり、それを操作することで特定の時間に逆行します。

活撃ではなんと審神者も戦場に現れ、刀剣男士を召還します(召還シーンの花びらがまたキレイでキレイで素晴らしい!)。

しかし、その中で鶴丸国永だけ召還されませんでした。

それは審神者の力に関することなのか、まだ活撃本丸に居ないのか色々な想像が捗ります。

そしてどういった形で鶴丸国永が登場してくれるのかもワクワクしながら待っています!