「憂鬱な朝」の記事一覧

憂鬱な朝の感想、7巻編

憂鬱な朝

☆憂鬱な朝の6巻までの簡単なあらすじ☆ 10歳にして久世家の若き当主となり、教育係兼家令の桂木に育てられた暁人。 やがて桂木への憧れは恋に変わり、桂木の為に子爵の地位を捨てる事にした暁人。   その覚悟を知った・・・

【憂鬱な朝】7巻のあらすじと特典

憂鬱な朝

☆7巻のあらすじ☆ 7巻に収録されているのは、第34話~第39話。   桂木が、初めて暁人に弱音を吐いた夜。   その姿を間に当たりにした暁人は、最後の生き証人、病床の「桂木高正」の元に向かう事にしま・・・

『憂鬱な朝の感想とあらすじ 5巻編』

憂鬱な朝

憂鬱な朝 5巻のあらすじ 憂鬱な朝の5巻に収録されているのは、第21話から第27話と少し多めです。   4巻の最後に桂木から『好きです』と告白され、ようやくお互いの気持ちが通じ合った暁人と桂木。 愛を確かめった・・・

『憂鬱な朝の感想とあらすじ 3巻編』

憂鬱な朝

憂鬱な朝 3巻のあらすじ 3巻に収録されているのは、第11話から第15話です。   暁人は桂木に内緒で何かを企んでいました。 今までは桂木が許可したものだけが旦那である暁人の手に渡っていたのに、いつの間にか優先・・・

憂鬱な朝の感想と桂木の変化について

憂鬱な朝

憂鬱な朝の感想 正直に言います。 今回ライティングを担当させていただきますわたくしは、まだまだBLは初心者でございます。。。 なので専門的な事はあまり偉そうには語れませんが…、ぶっちゃけこんなにも切ない恋愛模様が描かれて・・・

憂鬱な朝・桂木の出生や母について

憂鬱な朝

憂鬱な朝のあらすじ 舞台はまだ華族制度が存在したころの日本。 主人公は、父の死後、十歳にして子爵家当主の座を継いだ久世暁人(くぜあきひと)と、 その教育係を務める、美貌の家令・桂木智之(かつらぎともゆき)。  ・・・

ページの先頭へ